株式会社日本創造教育研究所

研修一覧

増益型経営計画書作成セミナー

研修について

「どうすれば利益が上がるのか」理論を学び、利益を上げるための具体的な行動計画を作成する

講師紹介

松原 誠

松原 誠

株式会社日本創造教育研究所
代表取締役社長

開催日程

2017年 日程表

1日目 13:00~20:00 / 2日目 9:00~20:00 / 3日目 9:00~20:00 / 4日目 9:00~16:00

大阪 2017年10月19日(木)~ 22日(日) 大阪研修センター
東京 2017年10月26日(木)~ 29日(日) 東京研修センター

研修内容

具体的で実現可能な計画書を作成します

どんなに素晴らしい売上・利益目標を掲げても、達成するための手順が不明確ならば達成できませんし、損益構造が理解できていなければ、収益に結びつかない計画を立てることにもなりかねません。
このセミナーでは、自社の損益構造を分析して、増益経営に移行するための戦略的な計画書を作成します。ぜひ、社員の皆さんと一緒にご参加ください。

研修のポイント

増客のための1年間の販売戦略を立てる

  • 過去客、現在客、未来客別の増客計画を立てる
  • 主力商品の販売方法を明確にする
  • 商品別粗利益計画を立てる
  • 増客に必要な販売力の分析を行なう
  • 行動計画(5W2H)に落とし込む
  • 社内に増客計画を浸透させる

研修の特徴

徹底した自社分析を行なう

  • 総原価の算出
  • 4か年損益分析
  • 販売チャネル分析
  • 強化策・改善策の検討
  • 顧客獲得力の分析

具体的な行動計画を立てる

  • 商品別粗利益計画
  • 利益計画
  • 強化策・改善策の具体的計画
  • 具体的な顧客獲得計画

その場で解決、その場で完成

  • 計画書を作成する上で出てくる疑問も、その場で解決できます。分かりやすい講義なので、どなたでも経営計画の作り方が理解できます。

実践的な行動計画の作成

研修カリキュラム

1日目

現状分析 利益計画の策定

  • 計画はなぜ必要なのか? 計画とは何か?
  • 進捗管理の具体的方法
  • 経営の4つの前提条件をいかにクリアするか
    [実習] 季節変動指数と次年度・月次損益計画
    [実習] 自社の総原価の算出
    [実習] 4か年損益分析と利益計画、商品別粗利益計画の作成
2日目

利益計画の検証1 自社の能力分析と強化策・改善策の策定、計画立案

  • 4か年損益分析と利益計画、商品別粗利益計画の完成
    「講師・アドバイザーのアドバイス・検証」

    • 利益計画の検証1 経営者の取るべき役割
    • 利益計画の検証2 増客のために必要な販売力分析
    • 利益計画の検証3 経営活動の中心は顧客作りである
  • 強化策・改善策の決定および具体的計画Ⅰ
    • 増客(過去客)のための強化策・改善策
      [実習] 増客計画(過去客)
3日目

利益計画の検証2 自社の能力分析と強化策・改善策の策定、計画立案

  • 強化策・改善策の決定および具体的計画Ⅱ
    • 増客(現在客)のための強化策・改善策
      [実習] 増客計画(現在客)
    • 強化策・改善策の決定および具体的計画Ⅲ
      [実習] 増客計画(未来客)
    • 利益計画の検証4 自社の販売チャネル分析と具体的な顧客獲得戦略
      [実習] 顧客獲得の分析
4日目

実現に向けての具体策の策定、まとめ

  • 具体的な4つのアクション
  • 中小企業の取るべき戦略
  • 営業パーソン(販売員)の教育計画
  • 商品ポートフォリオ
    [実習] 商品・市場のポートフォリオ・クロッシング
    [発表] 実行への決意表明

※1~3日目は22:00まで会場を開放しています。各社でワークの時間としてご自由にお使いください。

参加者の声

ティ・アイ・エス株式会社 代表取締役 岩井 健治 様

Q.研修に参加された理由をお聞かせください

昨年、幹部2名がTTコースに参加していました。そのタイミングで私も一緒に受講できる研修を考えており、一番効果性の高いこの研修を選びました。私自身がTTコースを受講した際、一人でこの研修を受けましたが、他の複数参加の方々が会社の方向性や考えをすり合わせされているのをとても羨ましく感じていました。この研修は、定量の数字を扱っていくため、より具体的な話し合いができます。また経営計画書という形で共同の結果が作れるところは、最大のメリットです。

Q.研修の中で得た気づきや学びを教えてください。

自分の想いが十分に伝わっていないことに気づきました。幹部との間でも少しのズレがあったので、現場の社員さんにはもっと大きなズレがあったと思います。研修内で修正ができて本当に良かったです。

Q.自分自身や会社にどのように変化がありましたか?

研修の濃密な時間が終わり現場に戻ると、すぐにまた日々の仕事に押し流されてしまいます。しかし、ここで話し合ったことが軸となっているので、現状の変化が見えたり、軌道修正がしやすくなりました。
“自分も会社も成長する”そういう社風でありたいし、そうあり続けます。

ティ・アイ・エス株式会社 代表取締役 岩井 健治 様 (保険代理店・石川県)

ティ・アイ・エス株式会社 取締役 岩井 準子 様

Q.研修の中で得た気づきや学びを教えてください。

まだまだ社長の想いを理解しきれていなかったと感じました。それぞれの考えを話し合い、方向性を一致させるよいきっかけになりました。自分の考えをきちんと伝えるためにも、私自身もっと知識をつける必要性を感じました。絵に描いたモチにならない、具体的な計画をつくる必要性を学ぶことができました。

Q.自分自身や会社にどのように変化がありましたか?

改めて経営計画書の大切さを感じました。方向性だけでなく、数字的な根拠から見据えていかなければならず、勢いでは経営はできないと痛感しました。きちんとした計画を立て、適正利益を出し、そのためにどのような行動に移していくのか。幹部として、経営への自覚と意欲が強くなりました!
社員さんが安心して働ける環境をつくり、地域社会へ貢献できる、そんな増益経営をし続ける決意が高まりました。

ティ・アイ・エス株式会社 取締役 岩井 準子 様

参加要領

受講対象

経営者・後継経営者・経営幹部・管理職
※コンサルティング業関連・研修教育業関連等、同業の方の参加はご遠慮ください。

会場

大阪研修センター・東京研修センター

受講料(税込)
オーナー会員 PSV会員 一     般
1名参加 216,000円 226,800円 237,600円
2名参加 205,200円/名 226,800円/名
3名参加 194,400円/名 216,000円/名

※受講開始3日前までに、お振込をお済ませください。
※受講者ご本人様の都合により受講を中断された場合、受講料の返金はいたしかねます。

振込先

三菱東京UFJ銀行池田支店 普通預金 1123946
口座名 (株)日本創造教育研究所
※恐れ入りますが、振込手数料はご負担ください。

研修のご案内 研修当日のご案内や研修資料はメールでお送りします。
ただし、必要に応じて、確認のお電話や資料の郵送をさせていただくこともあります。
※個別にお送りする内容のため、共通(代表)のアドレスでは登録できません。あらかじめご了承ください。
注意事項
  • 暴力団関係者(準構成員等も含む)・暴力団関係企業・団体、その他反社会的勢力に属する方の参加はご遠慮ください。
  • 研修中の撮影・録音・パソコンの使用は、お断りさせていただきます。
  • 駐車場はございませんので、公共の交通機関をご利用ください。
  • 講師は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ・ご相談

06-6388-7741

受付時間:月~金 9:00~18:00

メールでのお問い合わせ