株式会社日本創造教育研究所

研修一覧

経営理念塾

研修について

  • 1. 利益を生み出す理念経営サイクル

  • 2. 理念経営と迷いの経営

  • 3. 優れた企業づくり

講師紹介

田舞徳太郎

田舞徳太郎

日本創造教育研究所グループ 代表

挨拶

経営理念や経営目的が不明確であれば、環境変化への対応の遅れや意思決定の間違いを生みます。企業規模の大小にかかわらず、企業成功の要諦は「経営理念の確立にある」と言っても過言ではありません。
経営理念塾ではさまざまな事例を参考にして、企業の成功要因と経営理念との関連性を検証します。経営理念の確立と浸透のためにぜひご参加ください。

開催日程

2017年開催日程

開催時間:12:00~18:00 ※第6講は自由参加の補講があります(18:00~20:00)

[メイン会場]東京 [サテライト会場]名古屋
※メイン会場をLIVE中継します。講義を聞くだけでなく、メイン会場の講師との質疑応答も行ないます!
※サテライト会場の最少開催人数 6名(開催2週間前時点)

第1講 2017年10月20日(金) お申し込みを締め切りました。
第2講 2017年11月17日(金)
第3講 2017年12月11日(月)
第4講 2018年1月19日(金)
第5講 2018年2月16日(金)
第6講 2018年3月16日(金)

2018年開催日程

開催時間:12:00~18:00 ※第6講は自由参加の補講があります(18:00~20:00)

[メイン会場]大阪 [サテライト会場]福岡・名古屋・札幌
※メイン会場をLIVE中継します。講義を聞くだけでなく、メイン会場の講師との質疑応答も行ないます!
※サテライト会場の最少開催人数 6名(開催2週間前時点)

第1講 2018年2月26日(月)
第2講 2018年3月26日(月)
第3講 2018年4月25日(水)
第4講 2018年5月31日(木)
第5講 2018年6月28日(木)
第6講 2018年7月23日(月)

[メイン会場]東京 [サテライト会場]名古屋
※メイン会場をLIVE中継します。講義を聞くだけでなく、メイン会場の講師との質疑応答も行ないます!
※サテライト会場の最少開催人数 6名(開催2週間前時点)

第1講 2018年10月16日(火)
第2講 2018年11月15日(木)
第3講 2018年12月7日(金)
第4講 2019年1月14日(月)
第5講 2019年2月14日(木)
第6講 2019年3月14日(木)

研修内容

経営理念が企業を変える!

研修の特長

研修の特長
  1. 経営理念の機能を基礎から学べる
  2. 経営理念の浸透のさせ方を理解できる
  3. 経営理念の検証を行なえる
  4. 創業の精神を深められる
  5. 全社を巻き込んで取り組める

理念に関するワンポイント情報「理念と業績は連動する」

研修カリキュラム

第1講 経営哲学・経営理念を明確にする

なぜ、経営理念が必要か

  1. 経営理念とは何か
  2. 経営理念の3つの視点
  3. 経営理念の機能
  4. 事例研究
    N社の理念と企業文化、ビジョン、使命と目的、行動指針、経営目標
  5. 社長のミッションステートメント(使命宣言)
第2講 経営哲学・経営理念を明確にする

理念とは理に適(かな)った念(おも)いでならなければならない

  1. 正しい経営理念とは
    人生観、事業観、企業観、統合された価値観から生まれる経営理念
  2. M社の経営理念とは
    経営理念、活動領域、行動基準、社是、4つのキーワード
  3. 社会の理法、自然の摂理、および経営の使命とは
    討議:経営理念について
  4. 経営理念とは何か
    ビジネスコンセプト、コーポレートフィロソフィー
  5. 経営理念の機能
第3講 経営哲学・経営理念を明確にする

経営理念は真実を語ることから始まる

  1. 企業経営の根底にあるトップマネジメントのあらゆる価値観を明確に体系化し、ステートメント(声明文)としてまとめあげる
    討議:経営理念について
  2. 価値体系の理解
  3. 従来の社是・社訓の特徴
  4. 経営理念が浸透しない8つの理由
  5. 経営理念の作成方法
  6. T社の志(創業の精神)
    四大網領 T社長の口癖
第4講 経営哲学・経営理念を明確にする

経営とは形のない精神活動から始まっている

  1. 経営理念と事業領域の明確化
    企業の方向性を示す3つの概念
  2. なぜ、事業領域を確定し公表するのか
    討議:経営理念について
  3. 事例
    N社の目的と使命
  4. T代表の志
  5. T代表の挑戦
第5講 理念の原案を作成し、検証をする

現場が企業の真実の姿

  1. 経営理念は企業の3大責任の追求である
    ◆三面等価論 社会性、人間性、利益性の追求
  2. 経営理念は現場に息づいている経営者が現場から一番遠い
    実習:経営理念と使命の検証
  3. 経営者の責任
  4. 経営理念のチェック
  5. 事例研究
    T社のピラミッドモデル
第6講 完成させた理念の発表と検証をする

経営理念の発表と検証

  1. 経営理念をピラミッド型にして検証する
  2. 社長のミッションステートメント(使命宣言)を作る
  3. 経営理念3つの条件
    実習:経営理念と使命の検証
  4. 経営理念の浸透方法
  5. 経営者や幹部が力を注ぐことは何か?
  6. 経営理念塾のまとめ

参加者の声

株式会社アビーロード 代表取締役 手塚 貴志 様[サテライト会場受講]

創業の念いが社員さんの心を動かした!

息子が起業家養成スクールを修了した際、現経営者である私と後継者である息子の2人が共に学んでいくのに相応しい研修として勧めていただき受講しました。
経営理念塾を受講する過程で、社内に「理念委員会」を設置しました。社員さん一人ひとりが大切にしている思いや、私の「創業の念い」を共有できる機会を得たことが何よりの成果でした。私が「創業の念い」を語った翌日、それまで、20年間研修を避けていた社員さん自らが「研修を受けたい」と申し出てくれました。私自身がどんな思いで経営してきたのかを語ったことが、社員さんへの動機づけになったのだと思います。
今回の受講がきっかけで、私自身の「創業の念い」を整理し、明文化することができました。今後は理念委員会のメンバーだった社員さん達と共に経営理念の浸透を図って参ります。

株式会社アビーロード 代表取締役 手塚 貴志 様[サテライト会場受講] (砕石業、産廃処分業・北海道)

有限会社ホウユウ 代表取締役 植田 一郎 様[メイン会場受講]

経営理念の確立こそ、経営の根本である!

日創研で学び続けて20年、経営理念塾は3度目の受講となりました。今回は私を含め3名で参加し、創業の精神の伝授と経営理念の浸透を図ることが目的でした。
毎講の講義で、幹部も経営理念の重要性を理解するようになりました。そして理念委員会を通して、経営理念を全社員に伝える伝道師となってくれていました。おかげで社員全員が経営理念に興味を持ちだし、もっと理念を身近に感じるために工夫をしたり、理念に沿った仕事の仕方を話し合うなど変化が現れました。
私自身は、曖昧だった経営理念とビジョンの関係性を深く考えることができました。学べば学ぶほど様々な課題に気づき、学ぶことの大切さを思い知らされます。経営理念の確立こそ経営の根本と考え、社員さんと共に更に学び続けて参ります。

有限会社ホウユウ 代表取締役 植田 一郎 様[メイン会場受講] (機械設備業・大阪府)

参加要領

受講対象

経営者・経営幹部・幹部候補(経営理念を確立されていない方でもご参加いただけます)
※コンサルティング業関連・研修教育業関連等、同業の方の参加はご遠慮ください。

開催会場

2017年10月20日開催

[メイン会場] 東京研修センター
[サテライト会場] 名古屋研修センター
※サテライト会場の最少開催人数6名(開催2週間前時点)

2018年2月26日開催

[メイン会場] 大阪研修センター
[サテライト会場] 福岡研修センター名古屋研修センター札幌研修センター
※サテライト会場の最少開催人数6名(開催2週間前時点)

2018年10月16日開催

[メイン会場] 東京研修センター
[サテライト会場] 名古屋研修センター
※サテライト会場の最少開催人数6名(開催2週間前時点)

受講料(税込)

●メイン会場で受講される方

オーナー会員 PSV会員 一 般
1名参加 270,000円 286,200円 302,400円
2名参加 246,780円/名
3名以上 220,860円/名
再受講 1名につき10%割引をします

※再受講割引はご本人様に限ります。
※オーナー会員のTT特典を振替えて受講いただけます。
 

●サテライト会場で受講される方

オーナー会員 PSV会員 一 般
1名参加 216,000円 228,960円 241,920円
再受講 1名につき10%割引をします

※再受講割引はご本人様に限ります。
※サテライト会場の複数割引はございません。
※サテライト会場で受講の場合は理念の添削がございません。
 
※受講開始3日前までに、お振込をお済ませください。
※受講者ご本人様の都合により受講を中断された場合、受講料の返金はいたしかねます。

振込口座

三菱東京UFJ銀行 池田支店 普通預金 1328511
口座名 (株)日本創造教育研究所
※ 恐れ入りますが、振込手数料はご負担願います。

研修のご案内 研修当日のご案内や研修資料はメールでお送りします。
ただし、必要に応じて、確認のお電話や資料の郵送をさせていただくこともあります。
※個別にお送りする内容のため、共通(代表)のアドレスでは登録できません。あらかじめご了承ください。
注意事項
  • 暴力団関係者(準構成員等も含む)・暴力団関係企業・団体、その他反社会的勢力に属する方の参加はご遠慮ください。
  • 研修中の撮影・録音・パソコンの使用は、お断りさせていただきます。
  • 研修中の撮影・録音・パソコンの使用は、お断りさせていただきます。
  • 講師は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ・ご相談

06-6388-7741

受付時間:月~金 9:00~18:00

メールでのお問い合わせ