株式会社日本創造教育研究所

研修一覧

マネジメントゲーム

研修について

マネジメントゲームとは…

企業経営をゲーム感覚で学ぶシミュレーションです。
会社を設立し、設備投資、仕入れ、生産、販売、広告宣伝など、経営活動の意思決定を全て一人で行います。
1~4期まで決算を行い、経営の全体像を楽しく学びます。

講師紹介

村尾 謙次

村尾 謙次

日本創造教育研究所グループ パートナーコンサルタント
村尾マネジメントコンサルタント 代表

仕事のやりがいを重視した、人事制度構築に定評がある。また、全日本能率連盟認定マスター・マネジメント・コンサルタントとして、経営計画立案・財務管理、人事評価制度構築を中心に幅広く活躍中。

開催日程

2018年 日程表

1日目 10:00~20:00 / 2日目 9:00~18:00

東京 2018年8月6日(月)・ 7日(火) 東京研修センター
大阪 2018年8月17日(金)・ 18日(土) 大阪研修センター

研修内容

いつもの経営手法がゲームの結果に現れます。
客観的に自身の経営を見直す絶好のチャンス!!

マネジメントゲームでの3つの学び

経営をする上で必要な3つの視点『収益性』・『安全性』・『生産性』について学びます

(1)収益性を探る

●自社は投資に見合う収益を上げているか

(2)安全性を調べる

●資金繰りが苦しい理由と脱出の方法
●売上の上がらない時代にどうしたら損益分岐点を下げられるか、損益分岐点を知る

(3)生産性を上げる

●時間管理に意識を向ける
●資源を有効に活用する方法

マネジメントゲームの効果

(1)経営感覚が身につく

ゲームの中で設立した会社を経営していきます。経営活動の全てを一人で行い意思決定することで、会社運営の仕組みや各部署の関連性が理解できます。

(2)計数感覚が身につく

会社経営に必要な数字を扱いながら、ゲームを行います。ゲームが進行するうちに、仕入れや投資、利益や売上などの関係性や、適正な金額を理解することができます。

(3)戦略発想が身につく

利益を上げるためにはどのようにすればよいか、ゲームを通して学んでいきます。薄利多売の戦略や高付加価値路線の戦略など、ゲームで学んだ発想が普段の経営へと活きていきます。

参加要領

受講対象

経営者・経営幹部・後継経営者

開催会場

東京研修センター・大阪研修センター

定員

各会場48名(定員になり次第締め切らせていただきます)

受講料(税込)
オーナー会員 PSV会員 一般
56,160円 58,860円 61,560円

※ オーナー会員企業の皆様は、お持ちのオーナー会員SA特典を振り替えてご受講いただけます。

振込口座

三菱東京UFJ銀行 池田支店
普通預金 1321664
口座名 (株)日本創造教育研究所
※ 恐れ入りますが、振込手数料はご負担願います。

持参品

筆記用具(鉛筆またはシャープペンシル、消しゴム)・電卓(12桁程度表示できるもの)

服装

リラックスした服装(ポロシャツ等)

研修のご案内 研修当日のご案内や研修資料はメールでお送りします。
ただし、必要に応じて、確認のお電話や資料の郵送をさせていただくこともあります。
※個別にお送りする内容のため、共通(代表)のアドレスでは登録できません。あらかじめご了承ください。
注意事項
  • 暴力団関係者(準構成員等も含む)・暴力団関係企業・団体、その他反社会的勢力に属する方の参加はご遠慮ください。
  • 研修中の撮影・録音・パソコンの使用は、お断りさせていただきます。
  • 講師は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ・ご相談

06-6388-7741

受付時間:月~金 9:00~18:00

メールでのお問い合わせ