TOPICS

トピックス

2020.03.30

【TT修了生対象】非常事態を乗り切る 経営方針策定と実践支援レビュープログラム

「新型コロナウイルス感染拡大」に伴う中小企業事業者への影響は大きく、長期化すれば更に世界経済・日本経済に甚大な影響を及ぼすことは明白です。製品・商品の受注や売上の減少、客数の激減、イベント・商談会の延期や中止に伴う受注、販売機会の喪失、海外旅行者の減少に加えて、外出を控える動きが広がり、消費マインドの低下が経済に深刻な問題となっています。

今までの経営方針や経営計画など、一切通用しない状況に陥っています。この状況をチャンスと捉え、この機会にビジネスモデルを変えてやる!くらいの気概と決意が大切です。

そこで今回、「非常事態を乗り切る経営方針策定と実践支援レビュープログラム」を緊急開催します。

皆様が作成された経営方針書を状況変化に合わせて見直しを行います。また、見直しをした新経営方針書の実践を、6か月日創研のプログレスサポーター(有資格者)が毎月レビューを行い、進捗を確認していきます。私もプログレスサポーターとして数社担当し実感していますが、日創研独自のノウハウは、貴社がこの危機を乗り越えるための大きな力となるでしょう。

但し、レビュー対象企業は日創研の事情もあり、限定80社とさせていただきます。

 

■プログラム内容…次の3つがセットになっています。
1.4月25日.26日開催『非常事態時 経営方針策定セミナー』オンライン開催
2.6か月経営方針レビュー(毎月60分×6回のWEB会議での進捗確認)
3.CIA診断またはEIA診断

※『非常事態時 経営方針策定セミナー』は、セミナー単体での受講が可能です。
※オンライン開催となります。
※TT修了生と一緒に参加された場合は、TT未受講者でも受講可能です。
 是非、社員の皆様と一緒にご参加ください。

 

 

定員:80社限定

対象:TTコースを修了した経営者、経営幹部

6か月の経営方針レビューはWEB会議システムを使用します。
※接続等ご不安な方がいらっしゃいましたら、遠慮なくお申し付けください。
 サポートいたします。

 

 

 

 

 

カテゴリー | オンラインセミナー