サイト内検索
SEMINAR

セミナー

お問い合わせ・ご相談

06-6388-7741

受付時間:月~金 9:00~18:00

メールでのお問い合わせ

Theフォロワーシップコミュニケーション5か月プログラム

研修について

全社員が『主役』である!
経営者と共に経営革新に挑もう!!

この経営環境が激変する時代、経営者一人の力では企業を存続させることはできません。全社員が『主役』となり、経営者と共に経営革新に挑んでいく必要があります。企業は、フォロワーシップを発揮するコミュニケーション力が高い人財=ビジネスパートナーを育成することが何より重要です。
本プログラムでは、フォロワーのコミュニケーションレベルを向上させ、経営革新に参画し、企業の未来を切り拓く人財を育成します。

講師紹介

開催日程

2018年 日程表

◆第1講及び5講 1日目 12:30~18:00 / 第2日目 9:00~17:00 ◆第2講~4講 10:00~18:00

東京開催

第1講 2018年7月17日(火)・ 18日(水) 東京研修センター お申し込みを締め切りました。
第2講 2018年8月10日(金) 東京研修センター
第3講 2018年9月21日(金) 東京研修センター
第4講 2018年10月22日(月) 東京研修センター
第5講 2018年11月19日(月)・ 20日(火) 東京研修センター

※第1講1日目は、上司の方も参加できます!(受講生と同じ人数まで可)
研修内容をご理解いただくことで、ご受講生をより効果的にフォローでき研修効果が高まります。

研修内容

企業の成長・成功・企業革新のカギは、ビジネスパートナーの育成にあった!!

フォロワーの5つのタイプ

研修の特徴

  1. 大脳生理学の理論、心理学から理想のフォロワーにとって必要なコミュニケーションを学びます。
  2. 理想のフォロワーを目指すために課題達成シートを作成・実践し、自己評価と他者評価(受講生・上司)を通して自己成長をはかっていきます。
  3. 研修前後の上司面談での対話を通して真のコミュニケーションを上司と深めていきます。
  4. 多角的な自己分析により、正しく自己認識し、ビジネスパートナーとしての成長課題を明確にしていきます。

研修の効果

  1. 現場からの提案や提言が上がるようになり、衆知を集めた全員経営の組織をつくります。
  2. お客様や会社に対する貢献意識が高まり、自律的な行動がとれるようになります。
  3. ビジネスパートナーとしての自覚が生まれ、経営に参画する意識が高まります。
  4. 健全な価値観(人間観・仕事観・人生観)に基づいた真のコミュニケーションを身につけます。
  5. 会社に対するエンゲージメント(愛着心)を高め活気のある職場をつくります。

仕事は人生を充実させる大きな要素
働くことでしか得られない充実感・満足感を高めよう!!

研修カリキュラム

第1講

フォロワーシップとは何か

フォロワーシップとは何か

①オリエンテーション(研修の目的とゴール)
②時代背景と全員経営
③フォロワー5つの類型
④フォロワーシップのタイプ別診断
⑤コミュニケ-ションの4類型
⑥4つの報酬分析と仕事への動機づけ要因

第2講

コミュニケーションを妨げるメンタルブロック(心の制限)

①コミュニケーションを成立させるもの
②理想のフォロワーと人間観の確立
③職場のコミュニケーションを妨げる4つの阻害要因
④マインドセットとコミュニケーション
⑤仕事に対する使命感がコミュニケーションの量と質を高める

第3講

職場を良くするためのコミュニケーションと4大条件

職場を良くするためのコミュニケーションと4大条件

①正しい人間観の確立とは
②部下(後輩)指導とコミュニケーションのあり方
③人に好かれる6つの法則
④好意の返報性とは
⑤4つの脳の診断

第4講

衆知を集めた「全員経営」の組織づくり

①健全な仕事観の確立とは
②気づきの文化と可能思考能力の高い社風をつくる
③善循環モデルから考える組織づくり
④4つのサイクルの現状分析と対策
⑤なぜ努力が必要なのか(直接の努力と間接の努力)

第5講

生産性の高い職場環境づくり

生産性の高い職場環境づくり

①生産性の高い職場づくりとは
②理想の人生観とは(人生三観の確立)
③エンゲージメントの効果と具体策
④自己効力感と人財育成
⑤自己効力感を高めるための4つの源泉
⑥理想のフォロワーを目指して(決意表明)

参加者の声

研修に参加された理由は何ですか?

社長の価値観や思いを伝えていく、という幹部として当たり前の仕事ができていないことが私の問題でした。会社へのエンゲージメント(愛着心)を高め、会社に貢献するための提案ができる人間になりたいという思いで参加しました。

研修の中で得た気づきや学びを教えてください。

社長との面談で人間観、人生観、仕事観の話をすることによって、社長がどのような思いで人と関わっているのかに気づくことができました。それを理解した上で社長の行動の意味を考えると、愛情を感じずにはいられませんでした。会社に対するエンゲージメントが本当に高まる研修でした。

研修を受講したことで、自分自身や会社にどのように変化がありましたか?

社長からの指示を、行動の意味や目的を含めて社員さんや生徒たちに伝えられるようになりました。
自分自身のエンゲージメントをさらに高め、それにより社員さんのエンゲージメントを高めていきます。そして日々、より良い会社にするための革新的な提案をしていきます。

株式会社個別教育Can 文系部長 鈴木 邦生 様 (教育・千葉県)

株式会社個別教育Can 文系部長 鈴木 邦生 様

参加要領

会場

東京研修センター

受講対象

リーダーを補佐する方(管理者・一般社員)
※コンサルティング業関連・研修教育業関連等、同業の方の参加はご遠慮ください。

受講料(税込)
オーナー会員 一般
1名 178,200円 196,020円
2名 169,290円/名 186,219円/名
3名以上 160,380円/名 176,418円/名

※ 受講開始3日前までに、お振込をお済ませください。
※ 受講者ご本人様の都合により受講を中断された場合、受講料の返金はいたしかねます。
※ お申込受付後に請求書をお送りします。

研修報告書 本研修は、ご派遣いただいた上司(経営者・研修担当者)の皆様に「研修報告書」をお送りしています。
申込フォームにて報告書送付先の情報入力をよろしくお願いします。
研修のご案内 研修当日のご案内や研修資料はメールでお送りします。
ただし、必要に応じて、お電話・郵送・FAXをさせていただくこともあります。
※個別にお送りする内容のため、共通(代表)のアドレスでは登録できません。あらかじめご了承ください。
注意事項
  • 暴力団関係者(準構成員等も含む)・暴力団関係企業・団体、その他反社会的勢力に属する方の参加はご遠慮ください。
  • 研修中の撮影・録音・パソコンの使用は、お断りさせていただきます。
  • 駐車場はございませんので、公共の交通機関をご利用ください。
  • 講師は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。