サイト内検索
VOICE

お客様の声

企業内マネジメントコーチング上級コース

心の蓋を開ける気づきの連続でした

企業内マネジメントコーチング6か月コースでは、心の蓋を開ける気づきの連続でしたが、さらに自分自身を深く見つめ、より良い企業内のコミュニケーションを図ることを目的とし、上級コースに参加しました。
この研修を通して、それまでの私自身の価値基準が一変しました。日常の行動をする判断基準は、考えていた以上に深いところに、その価値を求めていることに気づかされ、それを認めた瞬間から、とても楽に自分を理解することができ、ものの見方、考え方に自分らしさを大切にすることができる様になったのです。職場への効果としては、我が社は博多の町づくりに貢献したく「博多町家ロジハウス」を展開中ですが、研修中にビジョンを実際に紙に描く実習があり、具体的に描くことが出来ました。社員さんにも大好評で、今では我が社の大切なモチベーションの 源となっています。

株式会社黒木建設 代表取締役社長 黒木 義彦様

株式会社黒木建設 代表取締役社長 黒木 義彦様

夢やビジョンを伝えていくプレゼンテーターでありたい

企業内マネジメントコーチング6か月プログラムを学び、パーソナリティ理論やコミュニケーション力を身につけることは、経営者にとって今後必要不可欠になると考えた私は迷わず上級コースを受講しました。
箕面加古川山荘・明徳庵は、最高の自然環境とともに、最新の脳科学や心理学に基づく思考の枠組みや囚われからの開放、そしてアイデンティティーの確立に近づく「学びの場」を与えてくれます。
社員のパーソナリティの最適化を目指したことで、努力が成果に結びつき、強みが行動に表れるようになってきました。これからも周りに良い影響を与えられる、夢やビジョンを伝えていくプレゼンテーターでありたいと思っています。

有限会社山勝建材 代表取締役 服部浩明様

有限会社山勝建材 代表取締役 服部浩明様

自分でも気づいていなかった自分が見えました

Q1.研修に参加された理由をお聞かせください。

上級コースでは、さらに深く人間の行動パターンを学び、パーソナル別にコーチングが出来ることやチームコーチングを深く学ぶことを知り、受講させて頂きました。

Q2.研修の中で、どのような気づきや学びがありましたか?

自分でも気づいていなかった自分が見え、そのことを知ることで他人との関わり方を理解することができました。そして、今までの視点とは違う角度からの関わりが可能になりました。
なかでも相手の動きに合わせて、アクセス方法を変えることが出来る実習は非常に勉強になりました。その人に合った接し方が出来るため、伝わり方もかかる時間も今までとは格段に違ったものとなりました。

Q3.研修に参加されて、貴社の経営にどのような効果がありましたか?

社員さん一人ひとりの価値を下げることなく接していけるので、社員さんに良い環境を創り出すことが出来ました。そのことにより社風が良くなり、笑顔も増え、また自分の気持ちにもゆとりが出来ました。社長としてやらなければいけないことに時間を使えるようになり、より良い仕事に専念することが出来ています。

株式会社グローバル・リンクス 代表取締役 井上 正剛様

株式会社グローバル・リンクス 代表取締役 井上 正剛様

自分を磨き、人の能力を引き出すことが、組織の活性化には不可欠である。

企業内マネジメントコーチング6か月プログラム(初級コース)では、人の話に傾聴し受容しそして共感する。
つまりは人を承認することによってその人の良さに光を当てクライアントの可能性を引き出す。人間は、感情の動物である。褒められればうれしくなりヤル気も増す。  

しかし、人それぞれ心に響く言葉は違う。
そこで企業内マネジメントコーチング上級コースではまずパーソナリティ分析を行って自分自身を知り、知った自分を受け入れることができるようになる。
すると、自然と他人も受け入れられるようになる。そのことによって人財の潜在能力を引き出し、個人を尊重する。だから関わる人間関係が親密になりお互いの良さを引き出す。  

まさしく企業内マネジメントコーチング上級コースは、人の組織や人間関係を好ましい形にするには不可欠の研修であるように感じました。

株式会社共生社 槙野雅央様

株式会社共生社 槙野雅央様