株式会社日本創造教育研究所

田舞塾

研修について

●研修の3つの特徴

1 意思決定力を鍛えるケースメソッド授業

・実際の企業(田舞塾の参加者)が教育ケース※を提供
・全国の学び続けている経営者の方々との熱い討議
・ケース提供者による発表
・本気で語り、白熱した討議ができる環境
※「教育ケース」とは、事例企業について書かれたテキストのことです

2 著名な講師による講演と1時間半の質疑応答

3 異業種から学べる企業訪問

●研修で身につく7つの力

1 思考力
2 問題発見能力
3 問題解決能力
4 ビジョン構築力
5 戦略構築力
6 プレゼンテーション能力
7 感性力

講師紹介

総合指導 田舞徳太郎

総合指導 田舞徳太郎

日本創造教育研究所グループ代表

私たちを取り巻く経営環境は、絶えず変化しています。
リーマンショック後は「仕事がない」ことに悩みましたが、これからは「仕事があっても人がいない」という問題を解決していかなければならないでしょう。
私たち経営者には、常に問題解決と意思決定が求められています。絶えず外部環境をチェックしながら、自社の問題を解決し、自社が進むべき道を決めていく必要があるのです。
この田舞塾では、著名な講師によるご講演、企業訪問、ケースメソッド授業を通して経営者に必要な実践的な力を磨きます。
講師や多くの仲間との熱い議論を通して、仮説立案能力や問題解決能力といった経営者にとって必要な能力を身につけましょう。

開催日程

第18期 田舞塾 年間日程(2016年9月~2017年8月)

○1日目 13:30~18:00 ○2日目 9:00~16:00

※キャンセル待ちでのお申し込みを希望される場合は、お電話にてご連絡ください。

第1講 2016年9月8日(木)・ 9日(金) 東京/ホテルグランドアーク半蔵門 お申し込みを締め切りました。
第2講 2016年10月11日(火)・ 12日(水) 愛媛/1日目:ひめぎんホール
   2日目:松山全日空ホテル
第3講 2016年11月21日(月)・ 22日(火) 大阪/リーガロイヤルNCB
第4講 2016年12月5日(月)・ 6日(火) 熊本/ホテルニューオータニ熊本
第5講 2017年1月10日(火)・ 11日(水) 広島/グランドプリンスホテル広島
第6講 2017年2月17日(金)・ 18日(土) 大阪/リーガロイヤルNCB
第7講 2017年3月16日(木)・ 17日(金) 海外視察(ミャンマー)/スーレーシャングリラ ヤンゴン
第8講 2017年4月6日(木)・ 7日(金) 広島/ホテルメルパルク広島
第9講 2017年5月15日(月)・ 16日(火) 長崎/ハウステンボス ホテルヨーロッパ
第10講 2017年6月8日(木)・ 9日(金) 東京
第11講 2017年7月7日(金)・ 8日(土) 東京/ホテルイースト21東京
第12講 2017年8月24日(木)・ 25日(金) 釧路/釧路プリンスホテル

研修内容

実践的な力の差が、業績の差となって表れる

ケースメソッド授業とは

ケースメソッド授業法はMBA(Master of Business Administration)経営学修士課程で活用されています。経営のゼネラリスト養成を行ない、総合的なマネジメント能力を身につけることを目的にしています。

田舞塾のケースメソッド授業

  • 実際の企業(田舞塾の参加者)が教育ケースを提供
  • ケース提供者による発表、リアルな体験を共有
  • 全国の学び続けている経営者の方々との熱い討議
  • 本気で語り、白熱した討議ができる環境

次のような“情報の引き出し”が得られます

  • 財務の理解力
  • マーケティングの知識
  • 外部環境の変化・情報
  • 市場の動向分析
  • ライバル分析
  • 問題発見能力
  • 規制緩和や法規の変化
  • 戦略構築力
  • 理念構築力
  • 課題達成の手法
  • 販売チャネルの構築力 など

研修カリキュラム

1日目

講演または企業訪問

著名な講師をお招きしてご講演いただきます。本物との出会い、本質へのいざないが経営者としてなすべき仕事に気づかせてくれます。

講演

講演
岡野 雅行 氏によるご講演 (岡野工業株式会社 代表取締役)

過去の経験を通して身につけた哲学や、理念をいかにして実現するか。経営者として、人として本当に必要なものは何かを、ご講演いただきます。

田舞塾でいままでにご講演いただいた講師陣(順不同:会社名、役職はご講演当時のものです)
  • 寺島 実郎氏(三井物産戦略研究所所長)
  • 小菅 正夫氏(旭山動物園 名誉園長)
  • 山田 日登志氏(カイゼンの鬼・PEC産業教育センター所長)
  • 木野 親之氏(前NTTデータ 相談役、松下電器産業 終身客員)
  • 渡邉 美樹氏(ワタミフードサービス株式会社 代表取締役)
  • 岩田 彰一郎氏(アスクル株式会社 CEO)
  • 櫻田 厚氏(株式会社モスフードサービス 代表取締役社長)
  • 小田 禎彦氏(株式会社加賀屋 代表取締役会長)
  • 池内 計司氏(池内タオル株式会社 社長)
  • 岡野 雅行氏(岡野工業株式会社 代表取締役)
  • 横田 英毅氏(ネッツトヨタ南国株式会社 代表取締役会長)
  • 上原 春男氏(佐賀大学前学長)
  • 遠藤 功氏(株式会社ローランド・ベルガー 取締役会長)
  • 和田 秀樹氏(心理学者)
  • 都築 幹彦氏(ヤマト運輸株式会社 元取締役社長)
  • 宮端 清次氏(株式会社はとバス 元代表取締役)
  • 山本 梁介氏(株式会社スーパーホテル 会長)
  • 冨安 徳久氏(株式会社ティア 代表取締役社長)
  • 塚本 勲氏(加賀電子株式会社 代表取締役会長)
  • 大須賀 正孝氏(株式会社ハマキョウレックス 代表取締役会長 (CEO))
  • 石坂 典子氏(石坂産業株式会社 代表取締役社長)
  • 小松 節子氏(小松ばね工業株式会社 会長)

ほか多数

質疑応答

講演時間と同程度の時間を、この質疑応答に割きます。受講生の問題意識が講師の本音や熱意を引き出し、自社の経営のヒントを講師から聴くことができます。

企業視察

企業視察
普段見ることのできない、異業種の製品の製造過程

年に2~3社、共に学ぶ受講生の企業を訪問します。異業種・異業態の企業の現場には、日常では決して得られない貴重な情報や、自社の属する業界では考えられないようなノウハウがあります。それらを実際に見て体験し、自社の経営の視野と可能性を大きく広げます。

2日目

ケースメソッド授業

教育ケースを中心にした以下の流れを何度も体験することで、自らの経験値を高めていきます。

グループ討議

グループ討議
自分とは異なる意 見、考え方、視点に 触れ、新しい発想を 生み出します
「思考の枠を拡げる」

リラックスした雰囲気でディスカッションをします。毎回グループが変わるので自分とは違う意見を多く聴くことができ、思考の枠を拡げることができます。

クラス討議

クラス討議
問題の解決策や戦 略を討議し、それら の根底にある考え 方や意図が理解で きます
「講師のリードで提案を引き出す」

田舞塾の受講生全員で討議をします。なごやかな雰囲気の中で、講師と受講生が一体となって、問題の具体的解決策や今後の戦略を討議、提案します。

ケース提供者による発表

ケース提供者による発表
検証を行ない分析力を高めることで、 自社のビジョン構 築、戦略立案に応 用できます
「将来像をイメージする」

ケース提供者によるビジョンや戦略の発表。受講生の疑問、質問にも答えます。ケース提供者の発表を聴いて、各自で実現の可能性を検証します。

教材 「教育ケース」

教育ケースは事前に届きます
「教育ケース」は、田舞塾を受講されている企業について書かれたテキストです。現在置かれている環境や、経営状況、企業の歴史、ライバル企業の分析、自社の強み弱み等が書かれています。毎月違う業種の「教育ケース」が、事前に届きます。研修へ参加する前に目を通しておくことで、さらに深い学びを得ることができます。

参加者の声

株式会社ネオリンクス 代表取締役 中野 健一郎 様

Q1. 研修に参加された理由をお聞かせください

28TTコースを受講中に、初めて田舞塾に参加しました。TTで理論として学んでいることを、実践的に学びたいという気持ちがあり、参加を決めました。

Q2. どのような気づきや学びがありましたか?

自分自身の学びとしては、いかに自分が業界の常識に囚われていたか、身を持って実感しました。
様々な業界の仕組みや動き方など、生の情報・意見が聞けることで、自分の考え方や視野が拡がることを実感しています。

Q3. 会社や経営にどのような効果がありましたか?

自社が脅威と捉えていることが、違う業種の方からするとチャンスに見えたり、その逆もあったりと毎講のディスカッションの中で、たくさんのヒントを得ることができます。田舞塾だからこそ、ここにしかない貴重な情報がたくさんあるので、先のことを予測し考えることに非常に役立っています。はじめは先輩経営者の方についていけるか不安もありましたが、皆さんとても親切に教えてくださり、背伸びしてでも先輩経営者に混じって学ぶことが、自社の成長になると実感しています。
田舞塾での学びを、ビジネスチャンスに必ずつなげていきます。

株式会社ネオリンクス 代表取締役 中野 健一郎 様 (介護、福祉業・大阪府)

参加要領

会場

全国各地のホテル・研修施設や企業

受講対象

代表取締役、取締役、後継者など、自社を長期的に展望していく立場の方
※コンサルティング業関連・研修教育業関連等、同業の方の参加はご遠慮ください。
※同じ会社の方に限り、代理出席が可能です。

受講料(税込)
オーナー会員 PSV会員 一般
1名 648,000円
[再]583,200円
680,400円
[再]612,360円
712,800円
[再]641,520円
2名 540,000円/名
[再]486,000円/名
604,800円/名
[再]544,320円/名

※会場までの交通費・宿泊費は含まれておりません。
※受講開始3日前までに、お振込をお済ませください。
※受講者ご本人様の都合により受講を中断された場合、受講料の返金はいたしかねます。

振込先

三菱東京UFJ銀行池田支店
普通預金 No.1123995
口座名 (株)日本創造教育研究所
※恐れ入りますが、振込手数料はご負担願います。

定員

200名

研修のご案内 研修当日のご案内や研修資料はメールでお送りします。
ただし、必要に応じて、確認のお電話や資料の郵送をさせていただくこともあります。
※個別にお送りする内容のため、共通(代表)のアドレスでは登録できません。あらかじめご了承ください。
注意事項
  • 暴力団関係者(準構成員等も含む)・暴力団関係企業・団体、その他反社会的勢力に属する方の参加はご遠慮ください。
  • 研修中の撮影・録音・パソコンの使用は、お断りさせていただきます。
  • 講師は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ・ご相談

06-6388-7741

受付時間:月~金 9:00~18:00

メールでのお問い合わせ