株式会社日本創造教育研究所

研修一覧

Theマスターコミュニケーション6か月プログラム

研修について

尊敬され、慕われ、信頼され、好かれる社長・幹部となり、
業績を上げ、経営革新していく会社をつくりだす!!

本研修は、大脳生理学、色々な心理学、人物学、TA(交流分析)やコミュニケーション理論などを駆使して、あらゆる角度から社長・幹部のあるべき理想の人物像を探求していきます。社長・幹部の人格や価値観を確立し、社内のコミュニケーションを活性化させて、働く人々のエンゲージメント(愛着心)を高めます。

講師紹介

田舞 德太郎

田舞 德太郎

日本創造教育研究所グループ
代表

田舞 富太郎

田舞 富太郎

(株)日本創造教育研究所
研修講師

開催日程

2018年 日程表

1日目 12:30~20:00 / 2日目 9:00~18:00

[メイン会場]東京 [サテライト会場]名古屋・札幌・福岡
※メイン会場をLIVE中継します。講義を聞くだけでなく、メイン会場の講師との質疑応答も行ないます!
※サテライト会場の最少開催人数 6名(開催2週間前時点)

第1講 2018年3月5日(月)・ 6日(火)
第2講 2018年4月3日(火)・ 4日(水)
第3講 2018年5月7日(月)・ 8日(火)
第4講 2018年6月14日(木)・ 15日(金)
第5講 2018年7月3日(火)・ 4日(水)
第6講 2018年8月6日(月)・ 7日(火)

研修内容

社長・幹部の人格や価値観を確立する
社内のコミュニケーションを活性化させる
働く人々のエンゲージメント(愛着心)を高める

会社は社長の器以上に成長しない!

研修の特徴

  1. 松下幸之助翁をはじめとする偉大な経営者や、論語などの古典、大脳生理学の理論、心理学、最新のリーダーシップ理論などを駆使し、社長・幹部に必要なコミュニケーションを学びます。
  2. 自身の目指すべき指導者像を明確にし、それに近づくために具体的に実践します。
  3. 働く人の共感を創り、経営革新を実践します。

研修の効果

  1. 社長・幹部が自身の志を高め、人格を育みます。
  2. 組織のモチベーションを高める仕組みを構築し、社長・幹部との良好なコミュニケーションをうみだします。
  3. 健全な価値観と、それに基づいた活気のある社風をつくります。
  4. 指導者として科学的な自己像の分析をし、コミュニケーション能力を高めます。(成長型マインドセットの組織への導入)
  5. GRIT(やり抜く力)の社風づくり

研修カリキュラム

第1講

『健康なパーソナリティの確立とコミュニケーション』

『健康なパーソナリティの確立とコミュニケーション』
  1. 人間の脳の三層構造
  2. マインドセットと脳の関係
  3. 人や自分のモチベーションを高めるコミュニケーションと、やる気をそぐコミュニケーション
  4. 目指すべき社長像・幹部像(目標設定と機能分析)目的・使命感・ビジョン・理念と「パーソナリティ」
  5. 指導者の条件と脳の活用とコミュニケーションのあり方
  6. 人格を磨きコミュニケーション能力を高める(4つの脳)
第2講

『マインドセットとコミュニケーション』

  1. 社風は社長と幹部がつくる(仁義礼のコミュニケーション)
  2. 人間観の確立
  3. ストレスマネジメント(自分を知りメカニズムを知る)
  4. 社長幹部はストレスを上手に回避する健全な習慣を身につける
  5. マインドセットとコミュニケーション
  6. 脳の成り立ちと性格形成とコミュニケーション能力
第3講

『健全な価値観とコミュニケーション』

『健全な価値観とコミュニケーション』
リラックスした雰囲気で行なわれます
  1. コミュニケーションをマスターする日々の習慣と4大条件
  2. 人に好かれる6つの法則
  3. 好意の返報性(相手に好意を持ってもらう最大の方法)
  4. 共感とPACとコミュニケーション
  5. 4つの脳の診断
  6. コミュニケーション能力と健全な経営能力を磨く
第4講

『善循環モデルの組織づくりと4つのサイクル』

  1. 気づきの文化と可能思考能力の高い社風をつくる
  2. 善循環モデルの組織づくりと4つのサイクル
  3. 成長モデルの具体的な仕組みづくり
  4. 思考の質を高める工夫と仕組み化
  5. 行動の質と結果の質の誤差を認識させる
  6. 自己評価と上司評価と誤差のマネジメント
第5講

『エンゲージメントと自己効力感』

『エンゲージメントと自己効力感』
  1. 人生三観と経営観
  2. 自分の経営観の確立
  3. エンゲージメントは何か
  4. 組織脳診断
  5. 従業員エンゲージメントと自己効力感
  6. 自己効力感を高めるための4つの源泉
第6講

『リーダーシップとフォロワーシップ』

『リーダーシップとフォロワーシップ』
  1. これまで学んできたことの総復習
  2. 「リーダーシップ」と「フォロワーシップ」
  3. フォロワーシップの強い組織にするために
  4. コミュニケーションのマスターに必須の12条件
  5. 組織脳分析(タイプ別の強化策)
  6. 新しい人生の旅立ち

参加者の声

株式会社アン 代表取締役 築林 篤司様

研修に参加されたきっかけを教えてください。

弊社は美容業ということもあり、顧客満足に対してコミュニケーション力が大きな影響を及ぼします。また、社員さんの動機づけにおいても同様なことが言えます。そのような理由からコミュニケーションについて深く学びたいと思い受講しました。

どんな気づきや学びがありましたか?

「三位一体組織をつくるためには、模範的なリーダーの育成と模範的なフォロワーの育成が必要」が研修を通しての一貫した学びでした。古典・論語・心理学・最新の脳科学を駆使しての学びは、非常に奥深く、頭と心に染み入るものでした。

自分自身や会社にどのように変化がありましたか?

今回、幹部1名と一緒に受講しました。早速、研修で学んだ“対話集会”を実践したのですが、幹部が目的を深く理解してくれていることでスムーズに社員さんとの対話が進みました。
また私自身、社長としての人格の重要性を再認識することができました。尊敬され、慕われ、信頼され、好かれるリーダーになるために、これからも精進致します!

株式会社アン 代表取締役 築林 篤司様 (美容業・大阪府)

参加要領

受講対象

経営者・経営幹部 限定
※コンサルティング業関連・研修教育業関連等、同業の方の参加はご遠慮ください。

メイン会場

東京研修センター

サテライト会場

名古屋研修センター札幌研修センター福岡会場(タイセイビル)

受講料(税込)

●メイン会場で受講される方

オーナー会員 PSV会員 一般
1名 251,640円 264,600円 277,560円
2名 231,640円/名
3名 206,640円/名

●サテライト会場で受講される方

オーナー会員 PSV会員 一般
1名 201,310円 211,680円 222,040円

※サテライト会場の複数割引はございません。
※受講開始3日前までに、お振込をお済ませください。
※受講者ご本人様の都合により受講を中断された場合、受講料の返金はいたしかねます。

振込口座

三菱東京UFJ銀行 池田支店
普通預金 1124019
口座名 (株)日本創造教育研究所
※恐れ入りますが振込手数料はご負担願います。

研修のご案内 研修当日のご案内や研修資料はメールでお送りします。
ただし、必要に応じて、確認のお電話や資料の郵送をさせていただくこともあります。
※個別にお送りする内容のため、共通(代表)のアドレスでは登録できません。あらかじめご了承ください。
注意事項
  • 暴力団関係者(準構成員等も含む)・暴力団関係企業・団体、その他反社会的勢力に属する方の参加はご遠慮ください。
  • 研修中の撮影・録音・パソコンの使用は、お断りさせていただきます。
  • 駐車場はございませんので、公共の交通機関をご利用ください。
  • 講師は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

お問い合わせ・ご相談

06-6388-7741

受付時間:月~金 9:00~18:00

メールでのお問い合わせ