AMBASSADOR

目標実現アンバサダー大会

目標実現アンバサダー大会

今後の厳しい経営環境を乗り切るためには、
目標実現にコミットメントする人材の育成が急務である!!

2022年も我々を取り巻く環境の厳さは続いています。
しかし、このコロナ禍の中であっても、業績を伸ばし続けている企業があります。

その違いは一体何でしょうか。

それは、可能思考で目標実現にコミットメントする目標実現アンバサダーが育っている組織です。
目標実現を積み重ねて得た自信は自己効力感となり、次への挑戦意欲を掻き立てます。
達成体験は最大のモチベーションの源泉です。
そういう生産性の高い職場づくりが否応なしに求められているのが、今の時代です。

目標実現アンバサダー大会は、SGA目標実現コースで設定した半年~3年先の仕事目標を
どのように実現してきたのか、その体験談を発表していただく大会です。

発表者は全員、社員さんです。社員さんに光を当てる大会です。
●目標実現に向け、可能思考能力を発揮して逆境を乗り越えてきた。
●職場、お客様、地域社会にこんな影響を与える自分に成長した。
といった体験談を発表いただきます。

本大会を通して、結果をつくる人材育成の方法を学んでいただければ幸いです。

第3回目標実現アンバサダーグランプリ大会 出場者決定



2022年 第3回『目標実現アンバサダーグランプリ大会』開催日程

2022年7月28日(木)13:00~18:00 大阪(メイン会場)、東京(サテライト会場)、オンライン

目標達成する人の共通点や成功要因をつかむ

社員さんに光を当てる!

目標実現に向かって輝いている人が沢山います

SGA目標実現コースで設定した職場目標の達成度合いと実現までのプロセスを発表していただきます。

目標実現アンバサダーとは

アンバサダーとは、一般的に大使という意味がありますが、日創研では「目標実現アンバサダー」を次のように定義しています。

  • 目標実現コースで掲げた目標を達成するために、可能思考能力(肯定的・ 前向き・積極的・建設的・協調的・プラス思考・やり抜く力)を高め、 周りの人の「模範」となる人。
  • 周りにプラスの影響を与えて、お客様の喜びをつくり出し、会社の目標を実現させ、社会に貢献している人。

目標実現アンバサダー大会の流れ

  • 1.目標実現アンバサダー 一次審査
    SGA目標実現コースから12名の代表者が選出!

    SGA目標実現コースでは、60日間の取り組みの成果発表を行います。そして、最も成果を上げられた方から代表者が決定します。
    対象期間のSGA代表者をアドバイザーリーダーによる審査を行い、二次審査に進む12名が選出されます。

  • 2.目標実現アンバサダー ニ次審査
    目標実現アンバサダーグランプリ大会出場者6名が選出!

    一次審査を通過した12名をSGA講師で審査し、グランプリ大会出場者6名が選出されます。

  • 3.目標実現アンバサダー グランプリ大会
    目標実現アンバサダーグランプリが決定!

    グランプリ大会は二次審査を通過した6名の発表を審査員とオブザーブ者全員で投票し、グランプリを決定します。
    ※審査員は、社団法人目標実現アンバサダー理事の皆様

    【代表理事】 片方 善治 氏
    システム研究センター
    理事長
    【理事】
    眞鍋 明 氏
    株式会社マルブン
    代表取締役
    髙橋 勇 氏
    株式会社武蔵境自動車教習所
    代表取締役会長
    京極 盛 氏
    水谷工業株式会社
    代表取締役
    今別府 英樹 氏
    今別府産業株式会社
    代表取締役社長
    景山 良康 氏
    株式会社ボクデン
    代表取締役
    武澤 清則 氏
    株式会社ジャロック
    代表取締役社長
    橋本 明元 氏
    株式会社王宮 道頓堀ホテル
    専務取締役

【開催報告】第2回目標実現アンバサダー大会



【開催報告】第1回目標実現アンバサダー大会