SEMINAR

セミナー

エグゼクティブ・ビジネスSA

セミナーについて

可能思考能力が今ほど求められる時はありません。可能思考能力の稀薄さは、企業経営の成功の発揮を妨げます。熱意の歪み、考え方のいびつさ、問題を避けるなど多くの弊害を生みだします。
エグゼクティブ・ビジネスSAは問題解決の大きなチャンスです。志を高め、経営能力を高め、視野を広げ、視点を高めましょう。

講師紹介

田舞 德太郎

田舞 德太郎

NISSOKENグループ 代表

杵渕 隆

杵渕 隆

NISSOKEN セミナー講師

開催日程

1日目10:00~19:30/2日目9:00~19:00/3日目8:30~19:00
※研修の進行上、30分程度の延長の可能性があることをご理解いただきますようお願い申し上げます。

東京開催

2024年10月9日(水)~ 11日(金) 東京会場またはオンライン

セミナー内容

自己への気づきとは、正しい自己認識のことである!!
あなたは正しく自己認識していますか?

 可能思考セミナーは、本来の自分の素晴らしさに気づき、より良い習慣を身につけて、仕事で成果、結果をつくるためのプログラムです。
 経営者から新入社員さんまで階層問わず、これまでに約68万人が受講されています。
 時代の変化に合わせて、プログラムも常に進化しています。世界経済フォーラムが発表した「The future of jobs report 2020」では、仕事の自動化・機械化の加速によって、8,500万の仕事が奪われ、人に求められる能力も大きく変わってくることが伝えられました。 コロナ禍によって、その動きは前倒ししたと言われています。
雇用主が今後重要と見なすスキルの第1位は『問題解決能力』でした。また、別の調査では2050年の求められるスキルとして『問題発見力』が上がっています。
可能思考セミナーは、未来を見据えた人財を育成するため、問題解決能力と問題発見能力を強化するプログラムです。

セミナーの目的

セミナーの目的

1.
「自己への気づきと組織能力の強化」は重要なテーマです。
時代に合わせた可能思考能力と組織ケイパビリティ(能力)の強化で、
「人と企業の成功づくり~中小企業の活性化~」を実現します。

2.
創業時の思い、志や使命など、原点に立ち返ることで、改めて今後の目標やビジョン、
企業のあるべき姿や存在価値を認識します。
社長・幹部の気づきは、会社全体に広がり、周囲の意識を変え、行動を変え、成果を変えていきます。

セミナーの効果

セミナーの効果

1.本来の自己を妨げている固定観念に気づくことで、自己成長できる
2.本来の自己の素晴らしさに気づくことで、目的や目標がクリアになる
3.コミュニケーションゲームにより、企業成功につながる具体的方法を学べる
4.気づきの高い組織をつくって、生産性を上げる
5.可能思考能力をもった企業文化をつくる

セミナーカリキュラム

1日目
    ●セミナーオリエンテーション

  • 可能思考とは
  • メソッドとは
  • なりたい自分を深く知る

●セミナー効果を高めるための心構え

●効果的リーダーシップの発揮

●成果を創り出す集団

●成果を創る組織コミュニケーション演習

2日目
    ●成長の阻害要因(メンタルブロック)

    ●目標実現のポイント
    (目標を持つ人はいつもイキイキと生きている)

●ビジネスの本質ゲーム

●思考特性・感情特性・関係特性・行動特性・結果特性の傾向性分析

3日目

●意思決定のプロセス

●クリアリングとリハーサル

●自分の成長課題はなにか

●自分のビジョンを考える

参加要領

受講対象

社長・経営幹部・後継経営者

※ コンサルティング業関連・セミナー教育業関連等、同業の方の参加はご遠慮ください。

開催方法

ハイブリッド開催
・会場受講(東京研修センター)
・オンライン受講

受講料(税込)

お一人様 88,000円

※法人会員のフレックスコースをご利用いただけます。
※お申し込み受付後、お支払いが必要な場合、請求書をお送りいたします。
※恐れ入りますが、振込手数料はご負担願います。
※受講者ご本人様の都合により受講を中断された場合、受講料の返金はいたしかねます。

開催日程・お申し込み