サイト内検索
VOICE

お客様の声

マネジメントゲーム

財務の仕組みと経営のつながりが理解できた

ゲームを通して、資金の効率的な「調達」と効果的な「運用」、また「販売戦略の実行」などを体験することができました。損益計算書や貸借対照表に表れた数字が、実際の経営とどのような関連性を持っているのかを学ぶことができ、財務の仕組みと経営のつながりを理解することができました。
研修ではゲームを行いますが、その内容は実際の経営と一切変わりません。競い合った体験や仲間からのアドバイスが、現在の経営にしっかりと役に立っています。

株式会社レーヴ・ド・ヴィスタジオ 代表取締役 栗駒 和訓 様(東京都/23TT)

株式会社レーヴ・ド・ヴィスタジオ 代表取締役 栗駒 和訓 様

自社の経営と同じことが起こった

ゲームを通して計数感覚を楽しく学べると聞いて受講しました。実際にゲームを行ってみると、財務状態と投資のバランス、他社との関係、ハプニングが起きた時の判断、商品に対する考え方など、自分の経営感覚を試され、ゲームの中で自社の経営と同じことが起こりました。自分の経営の傾向を客観的に知ることができ、分相応の経営を心がけること、実力が身につくまで忍耐をすることが大切だとわかりました。永続的に成長発展を目指す上で、とても大きな学びになりました。

株式会社トムコ 代表取締役 森元 健二 様(岡山県/21TT)

株式会社トムコ 代表取締役 森元 健二 様

ゲームで身につく戦略的経営

グループの仲間とコミュニケーションを取りながら、積極的に楽しくゲームを進めているうちにあることに気づきました。
それは、企業経営に必要な要素である「人・物・お金・時の運」の運用の全てが、このゲームに入っているということです。
そのため数字が得意でなくてもしぜんと、戦略的な経営に役立つ知識、スキルが身につきました。
ゲームの最後には成績発表があり、今の自分の経営能力が、どの程度なのか知ることができました。

株式会社ハヤシビジネス 代表取締役 林 松治郎 様 

株式会社ハヤシビジネス 代表取締役 林 松治郎 様 

マネジメントゲームは現実の経営そのもの

本気で面白い、熱きバトルを繰り広げていました。
この研修を通じて、いつの間にか日常の私の経営そのものがゲームに表れていました。
結果を目の当たりにして、我が社の経営はどういう戦略をしていたかなど、さまざまな視点から学ぶことができました。
まさに現実の経営に近い体験をさせて頂きました。
この体験による気づきが、我が社の問題点と考え、今では良い結果を残しております。楽しく学ぶ、とても素晴らしい研修でした。

株式会社まるい 常務取締役 鈴木 大輔 様

株式会社まるい 常務取締役 鈴木 大輔 様