サイト内検索
REPORT

レポート

2016.08.2

経済産業省「第52回 電気保安功労者経済産業大臣表彰」において、相互電業株式会社様が受賞されました

北海道の相互電業株式会社様が、経済産業省が主催する「第52回電気保安功労者経済産業大臣表彰」において受賞され、8月1日に表彰式が開催されました。

電気保安の確保など特に顕著な功績が認めらる企業に贈られる賞です!

おめでとうございます。
 
 
(以下、経済産業省ホームページより抜粋)
経済産業省では、昭和39年より、電気保安に関し、保守運営体制・管理体制が優良であり、保安教育の推進、安全思想の普及など、永年にわたり努力してきたと認められる企業等(工場、営業所、団体)及び個人を表彰する「電気保安功労者経済産業大臣表彰」を行っております。

■電気保安功労者表彰とは
昭和56 年に通商産業省(当時)の主唱の下に、感電死傷事故発生の最も多い8 月を「電気使用安全月間」と定め、関係各団体において自主的に実施している安全運動を集中的に展開することにより、運動をより効果的なものとして広く国民の間に電気使用の安全に関する知識と理解を深め、もって電気事故の防止に資することとして、毎年各種取組を実施しております。
「電気保安功労者表彰」は、「電気使用安全月間」の経済産業省の取組の一つとして、電気保安に関し、保守運営体制・管理体制の優良であり、保安教育の推進や安全思想の普及などに永年にわたり努力してきたと認められる企業等及び個人を経済産業大臣が表彰する
ものです。

カテゴリー | レポート