サイト内検索
SEMINAR

セミナー

お問い合わせ・ご相談

06-6388-7741

受付時間:月~金 9:00~18:00

メールでのお問い合わせ

経営を多角的に検証し解決に導くビジネスソリューションセミナー

研修について

特徴1

ビジネスソリューションセミナー

講義テーマが毎講変わる。テーマに精通した講師が担当。経営に必須の実務を幅広く体得。

ビジネスソリューションセミナー

特徴2

ビジネスソリューションセミナー

受講生同士の経営ディスカッション。現実の問題を取り上げ、問題解決能力を高める。

テーマに基づき、現場で実際に起きている問題を取り上げ、自社であればどのように解決するか討議を行ないます。問題解決能力が身につき、自社の経営の実務に役立ちます。

特徴3

ビジネスソリューションセミナー

各分野のスペシャリストが現実の問題に対して経営指南。

※講義を担当する講師と田舞德太郎が経営指南を行ないます。

全講 卓越した指導力で多くの経営者を魅了する当グループの創業者 田舞 德太郎
2講 経営コンサルタント 古永 泰夫
3講 業績アップ研修の担当講師 松原 誠
4講 マネジメント研修の担当講師 檜山 治
5講 コミュニケーション研修の担当講師 杵渕 隆

各講師が総力を上げて、皆様の問題・課題に対して具体的・実践的なアドバイス

講師紹介

田舞 德太郎

田舞 德太郎

経営指導のスペシャリスト

日創研グループの代表をはじめ各社の代表取締役を兼務する実務家。公益社団法人 日本青年会議所(日本JC)の研修担当常任理事、国際室担当 副会頭を歴任。
1998年 スタンフォード大学に客員研究員として渡米。「ベンチャー企業の仕組み」「日米の経営比較」「ジュニア・アチーブメント・プログラム」等を研究。
ICMCI(国際公認経営コンサルティング協議会)認定の国際資格「CMC」取得。
公益社団法人 全日本能率連盟 認定「マスター・マネジメント・コンサルタント」取得。
一般社団法人日本ペンクラブ 会員で著書多数。
現在、月刊『理念と経営』にて、「企業の成功法則 社長力・管理力・現場力 三位一体論」を執筆中。
主な担当研修として、「新しい時代の社長学」「社長塾」「ケースメソッド授業」「経営理念塾」など多数ある。

松原 誠

松原 誠

業績アップのスペシャリスト

コア・コンピタンス経営、繁栄計画書作成、増益計画書作成、業績アップなどの研修で講師を務めている。
多数の企業の業績向上に貢献している。

古永 泰夫

古永 泰夫

経営コンサルタント

幅広い知識とバランス感覚を持つ経営コンサルタント。オンリーワン経営セミナー、ビジネススクールなど分かりやすい講義が好評で多くの支持を集めている。

檜山 治

檜山 治

マネジメントのスペシャリスト

マネジメント研修の講師を務め、実際に職場でPDCAサイクルを回せる人財の育成に力を入れている。全国各地で積極的に講義を展開している。

杵渕 隆

杵渕 隆

コミュニケーション教育のスペシャリスト

高校教員の経歴を活かし、将来を支える人財の輩出に力を注ぐ。人と人のつながりを重視した、情熱あふれる指導方法には定評がある。

開催日程

【サテライト開催】メイン会場と各地会場をLive中継でつなぎます。講義だけでなく、メイン会場との質疑応答も行ないます。
サテライト会場の最少開催人数 6名(開催2週間前時点)

2018年 日程表

各講 12:30~17:30
※日程調整中です。

研修内容

今、解決すべき課題は何か!自社の成長・発展に光を当てる

研修の毎講の流れ

1. 講義

1. 講義

各講師がテーマに合わせて講義をします。経営に必須の知識を、各講師がわかりやすく丁寧にお伝えします。それに基づき参加者から質問をとり、各テーマを掘り下げていきます。

2. 経営ディスカッション

2. 経営ディスカッション

テーマに基づき、現場で実際に起きている問題を取り上げ、自社であればどのように解決するか討議を行ないます。問題解決能力が身につき、自社の経営の実務に役立ちます。

3. 経営指南(質疑応答)

3. 経営指南(質疑応答)

各テーマを深掘りして、自社にいかに取り込むかの質疑応答を行ないます。現実の問題や課題の解決に向けた具体的かつ実践的な方策をお示しします。やり取りを聞くことでも、多くのヒントを得られる、価値ある内容です。

4. まとめの講義

4. まとめの講義

毎講、担当講師および田舞德太郎がまとめの講義を行ないます。各テーマに合わせて、現場でどのように取り組んでいくのか、わかりやすく解説します。

※毎講、田舞德太郎が、経営指南のモデレーター(整理・進行役)とまとめの講義を行ないます。

研修カリキュラム

第1講

理念経営が業績を上げる

講師 兼 経営指南モデレーター 田舞 德太郎

  1. 魅力的な経営理念の効果とは
  2. 経営理念がビジネスチャンスをつくる
  3. 経営理念と事業領域の明確化
  4. 経営理念の浸透方法
  5. 経営理念は人財育成の武器である
第2講

マーケティングの強い企業を創る

講師 古永 泰夫
経営指南モデレーター 田舞 德太郎

  1. 「マーケティング」とは、「セリング」との違い
  2. 「マーケティング」の定義
  3. 「マーケティング」の3S
  4. 「マーケティング」戦略
  5. 「マーケティング」の企業事例に学ぶ
第3講

増益経営の実現と具体策

講師 松原 誠
経営指南モデレーター 田舞 德太郎

  1. 増益経営とは
  2. 増益を妨げる要因
  3. 増益とコストの関係
  4. 増益の具体策
  5. 増益経営の事例
第4講

社内のマネジメントの確立と目標達成

講師 檜山 治
経営指南モデレーター 田舞 德太郎

  1. 組織における2大マネジメント機能
  2. マネジメントの5要素
  3. PDCAサイクルを回せる人財とは
  4. 販売力を高める4つの組み合わせ
  5. マネジメントとリーダーシップ
第5講

コミュニケーション教育が企業の未来を切り拓く

講師 杵渕 隆
経営指南モデレーター 田舞 德太郎

  1. コミュニケーション教育が人財育成と業績に与える影響
  2. ティーチングとコーチングの概念の違いと正しい使い分け
  3. 人を見て法を説け(4つのコミュニケーションタイプ別指導法)
  4. 企業事例「人財育成に効果的なコミュニケーションツールの活用法」
  5. 教育の真髄とは(コミュニケーションのゴールデントライアングル)

参加者の声

Q.研修に参加された理由をお聞かせください。

弊社幹部と一緒に学べ、経営理念から始まり人財育成まで経営全般を学べる研修であったため、参加を決めました。

Q.研修の中で得た気づきや学びは何ですか?

5つのテーマで学びますが、全てのテーマの根底にあるのが経営理念です。経営理念は、経営者自ら理念通りに生きなければ浸透はしないということ。また、経営理念が全ての意思決定の判断基準になることを再確認できました。

Q.自分自身や会社にどのように変化がありましたか?

今回の目的の一つが、幹部さんと共に学び価値観の共有を深めることでした。道中でのコミュニケーションや研修後の振り返りを行ない、幹部さんの経営感覚が身についたと実感しています。
今回一緒に参加した幹部さんを後継者として指名しました。これからお互い協力し合って、強くて良い会社をつくって参ります。

株式会社中心屋 代表取締役 斎藤 忠孝 様 (飲食業・和歌山県)

株式会社中心屋 代表取締役 斎藤 忠孝 様

参加要領

受講対象

経営者・経営幹部・幹部候補
※コンサルティング業関連・研修教育業関連等、同業の方の参加はご遠慮ください。

受講料(税込)

●メイン会場で受講される方

オーナー会員 一般
1名 194,940円 216,000円
2名 184,940円/名 206,000円/名
3名以上 174,940円/名 196,000円/名

●サテライト会場で受講される方

オーナー会員 一般
1名 155,950円 172,800円

※受講料の表記に含まれている消費税は8%で計算しています。
 消費税変更がありましたら、税込価格は変更になります。

受講料の振込がお済みでない方は、受講前にお手続きをお願いします。
※振込口座は、お申込受付後にお送りする請求書をご確認ください。
※振込手数料は貴社負担にてお願いします。

研修のご案内 研修当日のご案内や研修資料はメールでお送りします。
ただし、必要に応じて、お電話・郵送・FAXをさせていただくこともあります。
※個人のメールアドレスをご記入ください。
 代表アドレスや役職アドレスは登録できません。(例:「info@」「postmaster@」「ceo@」など)
注意事項
  • 暴力団関係者(準構成員等も含む)・暴力団関係企業・団体、その他反社会的勢力に属する方の参加はご遠慮ください。
  • 研修中の撮影・録音・パソコンの使用は、お断りさせていただきます。
  • 自然災害などにより、開催日の変更や中止を行う場合があります。
  • 駐車場はございませんので、公共の交通機関をご利用ください。
  • 講師は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。