サイト内検索
TT AWARDS

TTアワード記念大会

第1回 TTアワード記念大会

【審査委員長】
金子 和斗志氏
アイ・ケイ・ケイ株式会社
代表取締役社長
私は、16TTを卒業しました。伊万里という人口約5万5千人の街から様々なことを経験、多くの方とのご縁に支えられ、多くの困難を乗り越え、東証1部上場企業を社員さんと共に創ることができました。
TT卒業後も絶えず学び続け、人財(ひと)に光を当てる経営を志向。今年は「マイナビ・日経 2019年卒大学生就職企業人気ランキング」の九州・沖縄エリアで働きたい会社の第1位になり、昨年度は、売上高180億円、経常利益は18億円を超えるまでなりました。
この度は、浅学非才な身ではございますが、第1回TTアワード記念大会にて審査委員長を努めさせていただきます。私自身も含め今までのTTコース卒業生全員で切磋琢磨していき、今回の受賞者のように地域に必要とされ、愛される立派な企業を創っていきましょう。
そして、今回の受賞者の事例を、TT卒業生で共有し、日本になくてはならない成功企業づくりへの道を歩みましょう。
日程
2018年108日(月) 9:00~18:00
会場
メイン   東京研修センター
サテライト 大阪、福岡、名古屋、札幌、広島会場

あの時の必死に学んだ思い出を語り合おう。
原点に戻り、人と企業の成功づくりに挑もう。

TTコースは5,500人以上の皆様にご参加いただき、お陰様で今年で31回を迎えることができました。
TT修了生には、継続して学び、着実に成果を挙げておられる企業が多くあります。
そうした企業経営者・経営幹部に光を当て、各部門において、より優秀な実績を出しておられる企業の成果発表と表彰を行います。
TTコースをどのように活用され学び続けてこられたのか、どのような逆境を乗り越えて「今」に至るのか、これまでの努力、経営手法、今後の展望やビジョンなど、質疑応答・プレゼンテーションしていただきます。
審査員の方々からの現地調査コメントなど講評もしていただきます。
参加者同士も近況を発表し合う時間を設けています。
是非ご参加いただき、TTコースの仲間として楽しく学び、人と企業の成功づくりに邁進していきましょう。

日創研グループ 代表 田舞 德太郎
(株)日本創造教育研究所 代表取締役社長 松原 誠

開催の目的

大会要項

選考基準
各部門
コアコンピタンス部門
TTコースを修了し、必死に努力して、コアコンピタンス経営の実践を行い、社員さんを幸せにして好業績をあげている方
理念経営部門
TTコースを修了し、志を磨いて経営理念を明文化し、社員さんにも理念を浸透させ、理念経営の実践を通して、社風や企業文化を健全化している方
人財育成部門
TTコースを修了し、幹部さんや社員さんの人財育成に特に熱心に力をいれており、社員さんの愛社精神(エンゲージメント)が高く、人が育つ会社を創られている方
新ビジネス部門
TTコースを修了し、顧客満足を追求し、顧客のニーズに応える新しいビジネスや商品を開発し、業績を上げている方
逆境部門
TTコースを修了し、逆境に追い込まれながらも、あきらめずに努力し続け、見事に乗り越え、社員さんを幸せにして業績を上げている方
審査委員
【審査委員長】
金子 和斗志氏
アイ・ケイ・ケイ株式会社
代表取締役社長
(16TT)
【コアコンピタンス部門】今別府 英樹氏
今別府産業株式会社 代表取締役社長(7TT)

17年間コア・コンピタンス経営のアドバイザーをさせて頂きました。これからの時代は、コア・コンピタンス経営こそが、成功の近道だと断言することができます。

【理念経営部門】稲葉 伸一郎氏
株式会社熊本駅構内タクシー 代表取締役(3TT)

14年間、経営理念塾及び経営理念作成セミナーのサブ講師を務め、数百社の経営理念に携わってきました。理念経営は社員様満足と社会への信頼を生み出し、企業の成功に必要不可欠なものです。

【人財育成部門】髙橋 勇氏
株式会社武蔵境自動車教習所 代表取締役会長(8TT)

AI、IoT、IT時代といえども成功企業づくりの主役はあくまでも人間です。人間に光を当てた経営こそが王道の経営です。

【新ビジネス部門】横手 和彦氏
株式会社ピ-タ-パン 取締役会長(8TT)

従来のビジネスモデルではなく、絶えず新しいビジネスの知識、新商品開発に熱心に取り組み、高付加価値経営、競争優位性の高い企業づくりをしなければ、未来に道はありません。

【逆境部門】山之上 道廣氏
株式会社ミヤザキ 代表取締役社長(10TT)

どんな人生にも逆境はつきものです。志を立て、高い理想を持つならば、人は必ず困難にあいます。その逆境を乗り越えるからこそ、その先に成功があるのです。

タイムスケジュール
9:00
オリエンテーション(開催趣旨説明)
審査委員長、審査委員のご紹介
9:15
1.コア・コンピタンス経営部門
休憩
10:55
2.理念経営部門
12:20
昼食
13:00
3.人財育成部門
休憩
14:40
4.新ビジネス部門
休憩
16:20
5.逆境部門
17:45
まとめ
18:00
終了
■各部門ごとに講演や質疑応答などを行います。
・アワード受賞者の会社紹介DVD
・アワード受賞者より講演
・担当審査委員より審査講評
・質疑応答
・感想発表
・グループ内発表
(TT後どのように会社が発展したか、今後の課題)
受賞企業への副賞 各部門優秀賞
  • 賞状、記念品の授与
  • 新春経営者セミナーご招待
    2019年1月17日(木)・18日(金)
参加費 TTアワード記念大会の参加費は無料です。
会場
[メイン会場]
東京研修センター
[サテライト会場]
大阪研修センター福岡研修センター名古屋研修センター札幌研修センター広島会場(RCC文化センター 610号室)