サイト内検索
SEMINAR

セミナー

お問い合わせ・ご相談

06-6388-7741

受付時間:月~金 9:00~18:00

メールでのお問い合わせ

業績アップ戦略セミナー

研修について

利益の源泉は「内」にある
自社の損益構造を見直そう!!

業績アップの仕組みと方法を具体的に学びます!

  • 自社の損益構造はどうなっているか?
  • 本来やるべき仕事とは?
  • 誰に、何を、どうやって売るか?

増益経営を実現させる!

この研修は、全国各地で開催しております「業績アップ6か月研修」のエッセンスを2日間にまとめたものです。現実に基づいた理論と業績アップ手法、具体的事例の検証は必ずや経営者や経営幹部の皆様に、大きなインパクトを与えるでしょう。経営者・経営幹部・後継者など、複数でご参加いただくと、さらに効果が高まります。皆様のご参加をお待ちしております。

開催日程

【サテライト開催】メイン会場と各地会場をLive中継でつなぎます。講義だけでなく、メイン会場との質疑応答も行います。
サテライト会場の最少開催人数 6名(開催2週間前時点)

2019年 日程表

1日目/10:00~18:00 2日目/10:00~17:00

[メイン会場]大阪 [サテライト会場]東京・福岡・名古屋・札幌・広島

2019年3月7日(木)・ 8日(金)

[メイン会場]大阪 [サテライト会場]東京・名古屋・札幌・広島・福岡会場

2019年6月10日(月)・ 11日(火)

[メイン会場]東京 [サテライト会場]大阪・名古屋・広島・福岡会場

2019年8月3日(土)・ 4日(日)

[メイン会場]大阪 [サテライト会場]東京・福岡・名古屋・札幌

2019年10月1日(火)・ 2日(水)

研修内容

自社の現状を分析し、業績を上げる具体的な手法を学びます

gyoseki-up_concept

研修の3つのポイント

1. 業績アップの理論を学ぶ

1. 業績アップの理論を学ぶ

業績を上げるには基本となる理論が必要です。業績を上げるために知っておくべき、基本的な理論や考え方を学びます。自社を振り返りながら、今後の経営に活用することができます。

2. 企業事例から、業績アップの手法を学ぶ

業績を上げている企業や、下がっている企業の事例を学びます。業績が上がる方法や下がる理由を学び、自社の経営手法の改善に役立てることができます。

3. 決算書を読み、自社分析をする

自社の決算書を基に、決算書の読み方を学びます。決算書の見るべきポイントや分析方法を学び、自社の現状分析を行います。業績アップの手法を、財務面から学んでいきます。

社員様とのご参加が効果的です
決算書の読み方を学ぶことで、社員様の数字への意識が高まります。
自社の現状を知ることで、自社の考え方が浸透しやすくなります。

研修カリキュラム

1日目 10:00~18:00

(1)今の時代こそ活動的考察と戦略思考を持て

  • 経営の2つの側面
  • 会社には「してはいけないこと」と、「しなければならないこと」の2つがある
  • 業績低下を黙ってみていると予想もつかない弊害が起こって衰退する
  • 経営者には4つのタイプがある
  • 経営分析3段階法とは何か

事例紹介

(2)戦略とは何か、社長幹部の本当の仕事

  • 戦略とは何か
  • 社長、幹部がやるべき仕事をしていないから業績が上がらない

事例紹介

(3)業績アップの仕組みとは何か、どうすれば業績が上がるのか

  • 業績アップの3大戦略とその取り組み方
  • いくら売上を上げなければ自社は儲からないのか(経営体質の分析)

事例紹介

(4)業績アップの具体的ポイント

  • 売上の基本的機能
  • 売上アップの6大要因と手の打ち方
  • 売上は客数(数量)×客単価である
  • 客数を増やすには
  • 売上は、訪問件数×訪問回数×成約率で決まる
  • 客単価を上げる
  • POC(顧客接点)を多くして人間関係をつくれ

事例紹介

2日目 10:00~17:00

(5)変動費を下げていかに粗利益をとっていくか

  • パレート分析の仕方と固定費の削減方法
  • 1か月で前年度利益分の固定費を削減した地方スーパーの事例
  • 変動費の具体的削減法
  • 商品ミックスによる変動費の削減
  • 売上を10%上げることで、いくらの利益を獲得することができるか
  • 粗利益率を1%上げる(変動費を下げる)ことで、どれだけの利益を獲得できるか

事例紹介

(6)効率ばかりを追うと、お客様は逃げる 増客と利益は効果と効率のバランスのとり方で決まる

  • お客様は何によって満足するのか、その3つのポイント
  • 顧客満足(苦情で改善を積み重ねる)
  • 利益は顧客満足と自社の効率のバランスで生まれる

事例紹介

(7)業績アップの8大要素と具体策

  • 外部環境を敵にまわすな(産業構造は変化している)
  • 人件費(1人当たりは高く、労働分配率は低いが鉄則)
  • 価格競争はまだまだ続く、いかに差別化をしていくか
  • 商品開発
  • 社員の能力(笛吹けどおどらずでは駄目)
  • 社長、幹部の能力

事例紹介

参加者の声

研修に参加されたきっかけを教えてください。

経営環境の変化に対応しきれず、減収減益の赤字決算を迎えてしまいました。業績回復の理論、手法、決算書の分析ポイントを学び、V字回復をさせるため研修に参加しました。

研修の中で得た気づきや学びを教えてください。

研修を受講し、戦術と戦略の違いや項目別戦略の取り方など多くの学びがありました。これまで業績が良くなかったのは、それらの理解不足と私自身が社長のやるべき仕事をしていなかったからだと気づくことができました。
また、異業種の方のお考えや悩みも聞くことができ、幅広い学びがありました。

自分自身や会社にどんな変化がありましたか?

自社の問題点が明確になり、その問題点を集中して改善することにより、業績回復に繋がりました。さらに幹部の方々の自信となり、社内を活性化することができました。
今後もまず経営者がしっかりと知識をつけて業績を向上させ、社員の皆様と共に成長し、世の中に貢献する企業であり続けます!

株式会社スズカキャリーサービス 代表取締役社長 寺川 正浩 様 (運送業・三重県)

株式会社スズカキャリーサービス 代表取締役社長 寺川 正浩 様

参加要領

受講対象

経営者・経営幹部・後継者・幹部候補
★同一会社で経営者・経営幹部・幹部候補・後継経営者など、一緒にご参加されますと、より効果的です。
※コンサルティング業関連・研修教育業関連等、同業の方の参加はご遠慮ください。

会場

●2019年3月7日・8日

[メイン会場] 大阪研修センター
[サテライト会場] 東京研修センター福岡研修センター名古屋研修センター札幌研修センター広島営業所

●2019年6月10日・11日

[メイン会場] 大阪研修センター
[サテライト会場] 東京研修センター名古屋研修センター札幌研修センター広島営業所、福岡会場(タイセイビル)

●2019年8月3日・4日

[メイン会場] 東京研修センター
[サテライト会場] 大阪研修センター名古屋研修センター広島営業所、福岡会場(タイセイビル)

●2019年10月1日・2日

[メイン会場] 大阪研修センター
[サテライト会場] 東京研修センター福岡研修センター名古屋研修センター札幌研修センター

受講料(税込)

●メイン会場で受講される方

オーナー会員 一     般
1名参加 51,300円 56,160円
3名以上参加 46,300円/1名 51,160円/1名

●サテライト会場で受講される方

オーナー会員 一     般
1名参加 41,040円 44,920円

★オーナー会員SA特典を振り替えてご受講いただけます。(1枠につき1名)
受講料の振込がお済みでない方は、受講前にお手続きをお願いします。
※振込口座は、お申込受付後にお送りする請求書をご確認ください。(特典使用・特典振替の場合はお送りしません)
※振込手数料は貴社負担にてお願いします。

持参品

直近の決算書、電卓(10桁以上表示可能なもの)

研修のご案内 研修当日のご案内や研修資料はメールでお送りします。
ただし、必要に応じて、お電話・郵送・FAXをさせていただくこともあります。
※個別にお送りする内容のため、共通(代表)のアドレスでは登録できません。あらかじめご了承ください。
注意事項
  • 暴力団関係者(準構成員等も含む)・暴力団関係企業・団体、その他反社会的勢力に属する方の参加はご遠慮ください。
  • 研修中の撮影・録音・パソコンの使用は、お断りさせていただきます。
  • 自然災害などにより、開催日の変更や中止を行う場合があります。
  • 講師は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 駐車場はございませんので、公共の交通機関をご利用ください。