SEMINAR

セミナー

業績アップ上級コース
「人材開発支援助成金」活用のご案内

セミナーについて

講師紹介

松原 誠

松原 誠

NISSOKEN カスタマーサクセス本部長

私たち中小企業にとって、ますます厳しい時代を迎えようとしています。新たな時代をたくましく生き残っていくためには、中長期を見据えた顧客視点の「成功戦略」が必要です。どの業界も顧客の価値観が大きく変わる中で、顧客に真の価値をもたらすことのできる「コア・コンピタンス」が必須の条件になってきました。
「コア・コンピタンス経営」の実現のための戦略を打ち立てるのが業績アップ上級コースです。中小企業は経営資源も少なく、「コア・コンピタンス経営」には不向きだという意見もあります。しかし経営資源に制限のある中小企業こそ、コア・コンピタンスを明確にしなければならないのです。わかりやすい講義とアドバイザーの懇切丁寧なアドバイスは、必ずや貴社の「業績アップ」に貢献することでしょう。

開催日程

2022年 日程表

第1講 1日目 13:00~19:00 / 2日目 9:00~19:00 / 3日目 9:00~17:00
第2講~5講 1日目 13:00~19:00 / 2日目 8:30~17:00
第6講 1日目 13:00~19:00 / 2日目 9:00~17:00
セミナースタート後、受講スタイルの変更はできません
※感染拡大状況により、ご受講生の安全を第一にオンライン開催へ変更させていただく場合がございます。

当社では会場開催にあたり、新型コロナウイルス感染拡大防止のための徹底した殺菌消毒処理を行っています。
館内の殺菌消毒をはじめ換気の徹底、座席間の距離の確保、スタッフの健康確認やうがい、手洗い、手消毒など、安心してセミナーにご参加いただける環境を整えています。セミナーに参加される皆様も、来館時にはマスクの着用及び備え付けの消毒液での手消毒、検温、抗原検査にご協力いただきます。大変ご不便をおかけいたしますが、内容にご承諾の上、ご自身の責任のもとご参加いただきますようお願い申し上げます。

※なお、セミナー中に新型コロナウイルスの陽性が判明した場合、直ちにオンラインに切り替えさせていただきます。
 その際、交通費や宿泊費などは各自負担となりますので何卒ご了承ください。

大阪会場 またはオンライン受講

第1講 2022年7月19日(火)~ 21日(木)
第2講 2022年8月22日(月)・ 23日(火)
第3講 2022年9月12日(月)・ 13日(火)
第4講 2022年10月20日(木)・ 21日(金)
第5講 2022年11月21日(月)・ 22日(火)
第6講 2022年12月19日(月)・ 20日(火)

東京会場 またはオンライン受講

第1講 2022年2月8日(火)~ 10日(木) お申し込みを締め切りました。.
第2講 2022年3月14日(月)・ 15日(火)
第3講 2022年4月14日(木)・ 15日(金)
第4講 2022年5月12日(木)・ 13日(金)
第5講 2022年6月13日(月)・ 14日(火)
第6講 2022年7月4日(月)・ 5日(火)

今後のセミナー開催状況と新型コロナウイルス感染症への対応

セミナー内容

コア・コンピタンス経営で長期的な競争優位を確立する!

コア・コンピタンスとは

他社には提供できないような利益を顧客にもたらすことができる、自社内部に秘められた独自のスキル・技術・ノウハウ

コア・コンピタンス経営とは

他社が提供できないベネフィット(顧客にもたらす便益)を提供し、その代価としてプロフィット(自社の利益)を得る経営

セミナーカリキュラム

第1講

コア・コンピタンスの概念

● コア・コンピタンス経営実現の具体策(短期・長期)
● 競争時代に必要な3つの戦略ポイント
● 経営理念の設定と事業目的の理解(顧客が見ているのは企業哲学)
● コア・コンピタンス経営と事業の戦略的なドメイン決定

第2講

コア・コンピタンスの育成

コア・コンピタンスの育成

● 戦略ドメイン(顧客軸と製品軸と資源軸の上手な組み合わせ)
● 外部環境分析と戦略課題の明確化
● コア・コンピタンス経営の事例研究 
● コア・コンピタンス創出の具体的なプロセス

第3講

販売戦略の基本は商品にあり

販売戦略の基本は商品にあり

● 自社とライバルのコア・コンピタンスの比較分析
● コア・コンピタンス強化戦略と3か年計画(定性・定量)
● 自社の顧客に与えるベネフィットと獲得すべきプロフィット
● 販売戦略の立案

第4講

戦略の整合性の確認

戦略の整合性の確認

● 戦略マトリックスの検討(ターゲット層顧客・商品・開発価格・販売)
● コア・コンピタンス経営の事例研究

第5講

3か年予測損益計算書の作成

3か年予測損益計算書の作成

● 損益計算書を読みこなすポイント
● 収益性、生産性、採算性を徹底検証する
● 実践的利益計画はこうして作れ

第6講

コア・コンピタンス経営の実践

コア・コンピタンス経営の実践

● コア・バリューと周辺バリューの組み合わせが重要
● コア・コンピタンス経営に向けてプロジェクトを作る
● コア・コンピタンス育成計画書の完成と発表

参加者の声

セミナーに参加されたきっかけを教えてください。

中長期的に会社の進む方向性が曖昧で、毎年の業績にもバラツキがありました。 また、メーカーとして商品や販売先など他社との差別化をいかにして図るかが大きな課題だと感じており、参加させていただきました。

どのような気づきや学びがありましたか?

まずは自分たちのコア・コンピタンスを真剣に考えることの大切さ、そして、一朝一夕にはできないということを学びました。自分たちだけで考えたコア・コンピタンスに対してアドバイザーや他の人から意見をいただき、大変貴重な気づきを得ることができました。

自分自身や会社にどのように変化がありましたか?

今回作成したコア・コンピタンス育成計画書を幹部に共有し、それを基に年度計画や各部署の方針に落とし込みをすることができました。 今後もコア・コンピタンス実現のために学んでいきたいと思います。

株式会社ハートリー 代表取締役社長 服部 剛士 様 菓子製造卸業(愛知県)

株式会社ハートリー 代表取締役社長 服部 剛士 様

セミナーに参加されたきっかけを教えてください。

セミナーに参加するまで、私の安易な判断で下請け100%となっていました。自分や社員さんが誇れる会社にしたい!理念を実現できる会社にしたい!という強い思いがあり参加致しました。

どのような気づきや学びがありましたか?

理念経営やコア・コンピタンス経営は一朝一夕ではできないという事です。私は4回目の受講でしたが、毎年受講するたびに昨年までの自分の考えに間違いがあることに気づかされます。 経営者の学びにゴールはなく、学び続けることが答えを見つける唯一の道だと思います。

会社や経営にどのような学びがありましたか?

コロナ禍により当社も4月・5月の売上が半分に落ち込みました。しかし、学び続けているおかげで、周辺市場のニーズが増加傾向にあることに気づき、すばやく販売強化をして、6月以降の売上は昨対横ばいにまで回復しています。 これからどんな変化が起きたとしても、自社(自分)を変革し、社会に価値を提供し続ける企業として、しぶとく生き残っていきます。

セイワ株式会社 代表取締役 正木 太朗 様 防水工事業(東京都)

セイワ株式会社 代表取締役 正木 太朗 様

参加要領

会場

2022年7月19日(火)~ 大阪研修センターまたはオンライン受講

※セミナースタート後、受講スタイルの変更はできません。
※3密を避けるため会場に定員を設定しております。会場希望の方はお早めにお申し込みください。
※感染拡大状況により、ご受講生の安全を第一にオンライン開催へ変更させていただく場合がございます。

受講対象

「業績アップ6か月セミナー」を修了し、自社を長期的に展望していくお立場の方
(経営者・経営幹部・幹部候補・後継経営者)
※ コンサルティング業関連・セミナー教育業関連等、同業の方の参加はご遠慮ください。

受講料(税込)
法人会員 一 般
1名 385,000円 440,000円
複数参加または継続受講 352,000円/名

※「継続受講」は前年から継続して参加される場合に適用されます。
※ フレックスコースがご使用いただけます。
※ お申込み受付後お支払いが必要な場合、請求書をお送りいたします。
※ 恐れ入りますが振込手数料はご負担ください。
※ 受講生ご本人様の都合により受講を中断される場合は、受講料の返金はいたしかねます。

セミナーのご案内 当日のご案内はメールでお送りします。
研修資料は、事前に郵送でお届けさせていただきます。
お申し込み時に、お受け取りが可能なご住所をご登録ください。
※個人のメールアドレスをご入力ください。
 代表アドレスや役職アドレスは登録できません。(例:「info@」「postmaster@」「ceo@」など)
注意事項
  • 講師は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • セミナー中の撮影(スクリーンショット含む)・録音・録画は、お断りさせていただきます。
  • 暴力団関係者(準構成員等も含む)・暴力団関係企業・団体、その他反社会的勢力に属する方の参加はご遠慮ください。
  • 申込数が一定数に達しない場合や自然災害・感染状況により、 開催方法を変更したり、延期・中止を行う場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • 必要に応じて、助成金申請のための「修了証明書」を発行します。ご希望の方はご連絡ください。
  • 駐車場はございませんので、公共の交通機関をご利用ください。
開催日程・お申し込み