サイト内検索
SEMINAR

セミナー

お問い合わせ・ご相談

06-6388-7741

受付時間:月~金 9:00~18:00

メールでのお問い合わせ

マネジメント養成6か月コース

講師紹介

マネジメント養成6か月コースでは、生産性を高め、働く人々の喜びを実現するため、「仕事」と「人財」のマネジメントについて学びます。環境変化に合わせた仕事の改善・改革や、結果をつくる人財の育成方法など、管理職に必要なスキルや知識を身につけることができます。

開催日程

研修効果をさらに高めるため、派遣側オリエンテーションを行います!

社長または直属上司の皆様は、受講生と同じ人数まで無料でご参加いただけます。

  • 第1講1日目開始前 10:00~12:00

2018年日程表

各講 1日目 13:00~20:00/2日目 9:00~18:00

大阪開催

第1講 2018年7月3日(火)・ 4日(水) 大阪研修センター お申し込みを締め切りました。
第2講 2018年8月1日(水)・ 2日(木) 大阪研修センター
第3講 2018年9月3日(月)・ 4日(火) 大阪研修センター
第4講 2018年10月4日(木)・ 5日(金) 大阪研修センター
第5講 2018年11月5日(月)・ 6日(火) 大阪研修センター
第6講 2018年12月3日(月)・ 4日(火) 大阪研修センター

札幌開催

第1講 2018年7月30日(月)・ 31日(火) 札幌研修センター お申し込みを締め切りました。
第2講 2018年8月29日(水)・ 30日(木) 札幌研修センター
第3講 2018年9月19日(水)・ 20日(木) 札幌研修センター
第4講 2018年10月23日(火)・ 24日(水) 札幌研修センター
第5講 2018年11月21日(水)・ 22日(木) 札幌研修センター
第6講 2018年12月10日(月)・ 11日(火) 札幌研修センター

名古屋開催

第1講 2018年8月6日(月)・ 7日(火) 名古屋研修センター お申し込みを締め切りました。
第2講 2018年9月6日(木)・ 7日(金) 名古屋研修センター
第3講 2018年10月2日(火)・ 3日(水) 名古屋研修センター
第4講 2018年11月7日(水)・ 8日(木) 名古屋研修センター
第5講 2018年12月6日(木)・ 7日(金) 名古屋研修センター
第6講 2019年1月8日(火)・ 9日(水) 名古屋研修センター

2019年日程表

各講 1日目 13:00~20:00/2日目 9:00~18:00

広島開催

第1講 2019年1月21日(月)・ 22日(火) 広島営業所
第2講 2019年2月20日(水)・ 21日(木) 広島営業所
第3講 2019年3月14日(木)・ 15日(金) 広島営業所
第4講 2019年4月22日(月)・ 23日(火) 広島営業所
第5講 2019年5月23日(木)・ 24日(金) 広島営業所
第6講 2019年6月17日(月)・ 18日(火) 広島営業所

福岡開催

第1講 2019年1月24日(木)・ 25日(金) 福岡研修センター
第2講 2019年2月18日(月)・ 19日(火) 福岡研修センター
第3講 2019年3月11日(月)・ 12日(火) 福岡研修センター
第4講 2019年4月11日(木)・ 12日(金) 福岡研修センター
第5講 2019年5月16日(木)・ 17日(金) 福岡研修センター
第6講 2019年6月10日(月)・ 11日(火) 福岡研修センター

東京開催

第1講 2019年1月28日(月)・ 29日(火) 東京研修センター
第2講 2019年2月25日(月)・ 26日(火) 東京研修センター
第3講 2019年3月19日(火)・ 20日(水) 東京研修センター
第4講 2019年4月18日(木)・ 19日(金) 東京研修センター
第5講 2019年5月20日(月)・ 21日(火) 東京研修センター
第6講 2019年6月20日(木)・ 21日(金) 東京研修センター

研修内容

マネジメント能力を高めて、環境変化への対応力を強化しよう!

仕事のマネジメント PDCAサイクルを学び習得する

マネジメントの基本はPDCAサイクルをまわすこと!

人財のマネジメント 人財育成能力を高める

企業活動のすべては人から始まる。 企業格差は人財格差!

組織のマネジメント 組織を強くする

組織がうまく機能すれば、個々の力が発揮できる!

チームワーク

お互いの弱点を補い合い、強みを高め合うことで組織としてのパワーが生まれます。うまくチームワークを取り入れてその力を発揮することができれば、仕事の効率化や課題のクリアなど、さまざまなメリットが期待できます。

コラボレーション

時代の変化への対応、企業の活性化のために大変有用です。
普段は触れることのない異質な存在と交わることによって、価値の創造や革新的な発想が生まれます。

エンゲージメント

エンゲージメントとは、「愛着心」のことです。信頼関係を深く築いていくことによって、社員が固定化されるようになり、自然と業績も向上します。

研修カリキュラム

第1講

管理者(経営者・幹部)が学ぶマネジメントの基本とPDCAサイクル

  • オリエンテーション(マネジメント研修の仕組みと目的)
  • 経営の5要素とは
  • PDCAサイクルとマネジメントの4大要素(必要能力)
  • マネージャーの最重要資質とコミュニケーション能力
  • 経営方針と我が社の現状分析(強み・弱み)
  • 月次方針と業務計画書・月次業務報告書の作成の仕方
第2講

リーダーシップと意志決定

  • リーダーシップの4要素とリーダーシップスタイル
  • 職務遂行能力診断
  • 部下のやる気を高める動機づけ理論
  • 会議は最高意思決定の場である
  • マネジメントと意思決定のプロセス
  • PDCAサイクルと進捗管理の在り方
第3講

人財育成の教育法とOJT・OFFJT教育カリキュラムのつくり方

  • 人財育成を行う3つの教育形態
  • 部下指導・育成に求められる管理者の資質
  • 自己評価表のつくり方と個人面談のやり方
  • 教育計画(キャリアプラン)作成の具体的な手順
  • 教育研修体系図のつくり方
  • 人財育成と教育環境
第4講

戦略的方針書の作成のポイント・先行管理と進捗管理

  • 経営戦略とは
  • 全社年度方針と部門方針のつくり方
  • SWOT分析
  • 先行管理とは
  • 方針管理と阻害要因の排除
  • 方針管理を行う管理者の役割と責任
  • 幹部社員評価
第5講

成果を創り出す人と組織のマネジメント

成果を創り出す人と組織のマネジメント
  • 組織開発のマネジメント
  • 組織の定義・組織成立の三要素
  • 個人と組織の活性化は管理者の器量で決まる
  • 組織(個人)における3つの機能
  • 生産性の上がらない組織の問題
  • 部下に対する期待像の明確化
第6講

企業成長発展のための管理者(経営者・幹部)マネジメント能力

企業成長発展のための管理者(経営者・幹部)マネジメント能力
  • マネジメントの本質
  • 管理者に求められる能力
  • 人財育成をする上司の資質
  • リスクマネジメントの概念
  • 時間のマトリックス
  • 企業の改革に誰を選ぶのか
  • 管理者の使命とは

参加者の声

研修に参加されたきっかけを教えてください。

営業活動に計画性が無く、管理の仕組みもありませんでした。いつも行き当たりばったりで、物事の原因分析が甘く、雑でしたので、改善したいと思い、受講しました。

どんな気づきや学びがありましたか?

トップ・ミドル・ロワーマネジメントの役割や責任を学び、指示命令系統が円滑になりました。

自分自身や会社にどのように変化がありましたか?

PDCAサイクルを習得することで計画の重要性を認識し、うまくいってない事の原因分析が意識づけられ、物事を冷静に判断できるようになりました。さらに、部下との面談の仕方を学んだことで、社員さんとの対話の重要性がわかり、社内のコミュニケーションが円滑になりました。PDCAサイクルも継続することで磨かれ、原因・要因の真因にせまることができると思います。実務・研修を統合した学びをこれからも継続していきます。

株式会社インフィールド 代表取締役 内野 勇次様 (建設業・愛知県)

株式会社インフィールド 代表取締役 内野 勇次様

研修に参加されたきっかけを教えてください。

社員さんが頑張っている割には成果が出ず、ムダ・ムラの多い仕事が蔓延していました。自社がどこに向かって経営しているのか、未来がイメージできていなかったので、参加を決意しました。

どんな気づきや学びがありましたか?

1番良かったのは、場当たり的な経営をしていると気づけたことです。これまでは「今やっている仕事がどう未来に繋がるのか?」など考える事もなく、非効率な仕事をしていました。またマネジメントの概念を理論的に学べるので、自社のうまくいっていない点が理論的に把握できました。

自分自身や会社にどのように変化がありましたか?

私だけでなく幹部社員さんにも研修に参加してもらい、自社の仕事を分析する習慣がついた事で、自社の強みが明確になり、より「効果的・効率的」な仕事ができるようになりました。
マネジメントにおいて最も大切な事は「組織が機能する」ことです。研修で学んだ組織論を活かし、永続に向け「全員経営・三位一体経営」を実践します。

有限会社アルシュ 代表取締役 鈴木 欣昭 様 (美容業・大阪府)

有限会社アルシュ 代表取締役 鈴木 欣昭 様

参加要領

研修システム

次の①~⑤の基準を満たした方を修了と認定します
① 全日程に出席
② 当研修期間中に可能思考研修PSV 目標実現コース第1講までを受講すること

第1講の時点で、実践コース(LT・PSS・PSV)を修了している場合、当研修期間中に次のいずれかの条件を満たしてください
ⓐ可能思考研修SA 自己成長コース アシスタントに参加[無料]
ⓑ可能思考研修SC 自己実現コース アシスタントに参加[無料]
ⓒ企業内マネジメントコーチング1日セミナー、ワークマネジメントセミナー、やり抜く力を高めるGRIT 1日セミナーの内の、いずれか2つの研修を受講[有料]
※マネジメント養成6か月コース申込日から第1講までの受講についても有効
可能思考研修を健康上の理由で受講できないと日創研が判断した場合、当研修期間中に次の条件を満たしてください
※マネジメント養成6か月コース申込日から第1講までの受講についても有効
※マネジメント養成6か月コース申込日から第1講までの受講についても有効

企業内マネジメントコーチング1日セミナー、ワークマネジメントセミナー、やり抜く力を高めるGRIT 1日セミナーの内の、いずれか2つの研修を受講[有料]

③ 定められた期日までに必修文献レポートを提出(指定文献1冊[有料])
④ 定められた期日までに全ての宿題を提出
⑤ 「幹部社員評価」の実施

※月刊『理念と経営』を使用しますので、研修期間中はご購読いただきます。
※上記基準のうち[有料]の記載がある項目は別途、費用がかかります。

参加対象

経営者・経営幹部・幹部候補・管理職
※コンサルティング業関連・研修教育業関連等、同業の方の参加はご遠慮ください。

会場

広島営業所福岡研修センター東京研修センター

受講料(税込)
オーナー会員 一 般
1名参加 251,640円 277,560円
2名参加 231,640円/名 257,560円/名
3名以上 206,640円/名 232,560円/名
再受講 受講料から1名につき25,000円割引します。

※お申込み受付後、請求書をお送りいたします。
※オーナー会員のTT特典を振替えて受講いただけます。(振替の場合、請求書はお送りしません)
※受講開始3日前までに、お振込をお済ませください。
※受講者ご本人様の都合により受講を中断された場合、受講料の返金はいたしかねます。

研修報告書 本研修は、ご派遣いただいた上司(経営者・研修担当者)の皆様に「研修報告書」をお送りしています。
申込フォームにて報告書送付先の情報入力をよろしくお願いします。
研修のご案内 研修当日のご案内や研修資料はメールでお送りします。
ただし、必要に応じて、お電話・郵送・FAXをさせていただくこともあります。
※個別にお送りする内容のため、共通(代表)のアドレスでは登録できません。あらかじめご了承ください。
注意事項
  • 暴力団関係者(準構成員等も含む)・暴力団関係企業・団体、その他反社会的勢力に属する方の参加はご遠慮ください。
  • 研修中の撮影・録音・パソコンの使用は、お断りさせていただきます。
  • 駐車場はございませんので、公共の交通機関をご利用ください。
  • 講師は変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。